無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS すきま桜とうその都会〜妹好きの為のユートピア〜

<<   作成日時 : 2011/07/20 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

予想していた以上にモロな妹ゲーでした。>挨拶


画像



【すきま桜とうその都会 簡易レビュー】

結構なボリュームがあるはずなのに前にプレイした書き換えゲームの長さを耐えた私に隙は無かった。
さて、実はプロペラというブランドには昔から思う所は無かったのです。
あやかしびとやバレットバトラーなどの人気作もあるブランドですが「ERG」というジャンルとしてはどうよ?というのが印象でした(一応買ってますけど)
エロイッカイダケの件はもう許してやれよって感じですが、ともあれプロペラ最新作である今作に惹かれた理由の最もたるモノは体験版感想でも言った通り妹の咲良になるでしょう。
結論から言うならちょっとしたみる妹補給に使おうかと思ってたら溢れ出すくらいまで注入されてしまったという罠。
「うそつき」が集まる街の情景や各登場人物の掛け合いも面白いですしその辺はライターの腕かなと。
それとこれから購入されるって方には公式で落せるシスコンパッチの適用を強くオススメします。
単なるイロモノなおまけじゃなくて一応伏線回収なども含まれているのでw


■原画 ★★★☆☆(3)

元は暁WORKS作品の原画を担当していた方ですが、るい智ラインのさえき氏などとは違い名前が拡がっていない御方でした。
実質私が絶賛してたDDCも原画が微妙って理由でスルーした人を多く見掛けますし。
ただ今作では塗りや演出など全体的なグラフィック技術向上によりかなり良い仕様に出来上がってましたね〜
一枚絵で一番好きなのはとあるヒロインが床をモップ掃除してる所、可愛過ぎる!
評価がこれなのは特典テレカの絵柄の構図に好みのモノが無かった点も含まれます。
まあ他の人気絵師を差し置いていきなり私情で好評価したら身も蓋も無いので最初は厳しめで。

■エロ ★★★★☆(4)

全体的にシーン数はそれほど多くないのですが咲良のみシチュが豊富だったのでプラス評価w
上記でも書いたようにグラフィックが美麗なので艶めかしさは際立ってた気がします。

■音楽 ★★★★★(5)

主題歌、BGM含め感動を覚える完成度で満足。
作品を彩る上での重要ポイントである事は間違いないのですがまさか2本連続で音楽面で当たりを引くとは思わなかったw
ボーカル曲を担当する花たんという方は初見ですが高音までキッチリ捉えた歌声が素敵過ぎてヤバイ。

http://www.youtube.com/watch?v=DCYeFsX7xB0

OP&ED共にウォークマンでヘビロテ余裕ですたw

■システム ★★★★☆(4)

特に分かり難い選択肢もなくサクサクと勧められますね、サクラノだけに。
ルート固定は最後のTRUE以外無いですがオススメは咲良を最後に回す事かな?
大抵の人はそうすると思いますが流れがスムーズですべてを終了後に余韻に入り易いので。

■シナリオ ★★★★☆(4)

嘘にはいくつかのタイプがあると思いますが、大きく分けて「相手を騙す嘘」と「自分を騙す嘘」を例に挙げます。
パッと見た感じ騙すなんてけしからんと思うかもですが私は人が人である為に嘘は必要不可欠な相棒だと思ってます。
相手を騙す嘘は時には自分の心に安息を与えますし自分を騙す嘘は逆に相手を不快にさせない優しい要素であったりするので一概に否定はできません。
そんな優しさを求めたうそつきの人間が集まるのが桜乃という今作の舞台で年中桜が咲いているユートピア。
桜がトレードマークで行ってみたい場所が初音島以外にまた1つ増えましたw
シナリオ構成は各ルート共に様々ですがそれぞれが抱えている葛藤やそれ故の嘘なども深く描かれていて惹き込まれました。
特に主人公と同じく陰鬱な過去を背負い壊れてしまった咲良との物語は妹好きという観点を抜いても感動の一言だったかと。
伏線等はある程度予想できる点が多かったのですがTRUEに入って怒涛の展開だったので久々に意表を突かれましたねw
そしてすべてが終わった後にタイトルからシスコンパッチ選択・・・


うおー!妹様ー!(*´Д`)


と思わず叫んでしまったのはシスコンとしては仕方ない。
色々と異色ですし決してメジャーとは言えないので敬遠されがちですが妹を愛する人には胸を張ってオススメしたいです!

■総合評価 ★★★★☆(4)

85点


【HOOKSOFT、夏コミ出展情報】

http://www.hook-net.jp/htm/event_C80.htm

SMEEからは花穂のタぺが出てますしこれは買い確定かな〜
そしてガチャもラブラブルという・・・いったい何回両替すればいいのやらw
そういや去年にスタッフ氏と
「宗次郎のグッズとか出ないっすかね?www」
「いや〜面白そうですがさすがに検討してませんよwww」
みたいな会話した覚えがあるのですが


抱き・・・まく・・・ら???^^;


今は枕購入自重してるのですがこれは妙に欲しいから困る(マテ
普通なら下の妹枕に反応する所なんですけどねw


【ラブライド・イブ、発売延期】

http://white-soft.jp/products/lovebride_eve/index.html

本家である紫に金魚の糞みたいにくっついて飛んでしまわれたw
正直月末はこれを主体でやる気満々だったのでお詫びでラジオしてほしいくらいの気分。
色々と細かい部分を作り込んでるみたいなので作品そのものには期待大なのですがw
今月の確定は他にいき恋とプリエヴァですがそれまでに何本か終わらせたいなーと思ってます。
平日とかたまに脂汗出るくらい疲れを感じますが虹の世界行くのは寝ると同じくらいの休息なので崩しますよっ


【ガンバ大阪、4年ぶりの甲府戦で黒星】

http://www.gamba-osaka.net/news/news_detail.php?id=3238&c=9

前半は圧せ圧せな感じでガンバスタイルを貫いてましたがそれと同じくらい反撃を喰らっては意味が無いわけで・・・これまでの連勝時もDF面については褒められたものじゃないと口酸っぱく言ってきましたがついに痛手を受ける時が来たという感じ。
山梨での試合という事でピッチの影響も多少はあったでしょうけど決して逆転負けを許すような試合ではなかったと思います。
次節からはコンディション面と加えて先制後のポジショニングを見直してほしい所。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110720-00000302-spnannext-socc

しかしながら遠藤が急な故障で長期間離脱する可能性大なので正直今のガンバにとっては致命的。
すぐに代わりが利くような選手ではなくチームの「心臓」に位置するのでリーグだけでなく日本代表としても打撃が大きいでしょうね・・・一刻も早い復帰を願ってます。


ではでは本日はこの辺で。
大きな台風が来て各地が目まぐるしい事になってますがひとまず大阪は難を逃れた模様。
昔は学校が休みになったりしてハッスルしたものですが今は実害が明確にわかるので歓迎できるものじゃないですね・・・実家時代に家の屋根瓦が飛んで鼻先を掠った時はさすがに胆を冷やしました。
ヘタしたら即死なのでww
久々にアニメ感想まとめも書きたいですがたぶん落ち着いてからになるかなと。
とりあえず今期でプッシュしてるのは

・ロウきゅーぶ!
・異国迷路のクロワーゼ
・神様ドォルズ
・うさぎドロップ


どれも原作に比べてうんたらかんたらと言われてますが個人的に許容範囲内。
え?上記のやつ皆ロリヒロイン系ばかりじゃねーかって?
目の錯覚ですw


【頼子さんの今日の一言】

http://mtstation.jp/radio/index.html


画像
ラジオが放送開始したみたいです〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
妹ゲーになることはいつものことですよね(ぉ
>うおー!妹様ー!(*´Д`)

>抱き・・・まく・・・ら???^^;
こうして人は突撃していくのか・・・(ぁ

>本家である紫に
本家のは「ろけっとおっぱい」ぐらいしかネタないのになぁ(殴)

>今期でプッシュしてるのは
まあ170cmのヒロインいますから言い訳はできますよ(爆)
→ロウきゅーぶ
カーフ
2011/07/21 11:16
>予想していた以上にモロな妹ゲーでした
や、予想通りで(マテ

>みたいな会話した覚えがある
そういう意見が多かったのか?
・・・それともメーカーさんがツンデレか(ぉぃ
元井 広夢
2011/07/22 11:32
こんばんは
>上記のやつ皆ロリヒロイン系ばかり
「ダンタリアンの書架」もロリ(ry
「まよチキ!」には肉食系妹が(;´∀`)
ぱすた
2011/07/23 02:05
>エロイッカイダケの件
 エロシーンは3回あったんだよ、あったんですよOTL 足りない分は妄想でカバーなんですよ。蘭ルート妄想?余裕です。

>ロリヒロイン系ばかり
 最近のロリヒロイン人気はやばい。でも、真の紳士はロリヒロインも女性として扱っているからロリコンには・・・・  ロリキューブもアニメ化したみたいだし、これを機に小説の方も買ってみようかな〜
ピー太郎
2011/07/23 15:21
>ロウきゅーぶ!
第3話のダイジェストである例の名言、私の紳士力が足りなかったのか別の原因なのか原作読んだ時は割とあっさり流してしまったんですよね。でもアニメにした途端、急にインパクトがグンと上がったといいますか何といいますか。
(コミック版はもっとインパクトがあるとのことですが)
原作と比べると駆け足気味なのは枠の関係上仕方がないとある程度割り切ってはいますが、概ね満足です。『キャベツと名乗る黄緑色の球体』のような原作の魅力を捻じ曲げるモンスターは出ていませんし(殴)、いい意味で盛り上がって認知度が上がっているようなので原作ファン冥利に尽きます。
すわ郎R
2011/07/27 20:34
★カーフさん
>本家のは「ろけっとおっぱい」ぐらいしかネタないのに
妹もいますがパッとしない感じで属性持ちの方からスルー喰らってますからねー
メインライターも1人抜けたみたいで心配要素が多いのは確かかもw

★元井さん
>それともメーカーさんがツンデレか
HOOKはそういう素直じゃない傾向あるかも?
「要望次第ではどうにか・・・」みたいな曖昧な回答はほぼ全部実行と考えた方がいいでしょうね。
ありがたい事ですけどw

★ぱすたさん
>「まよチキ!」には肉食系妹が
というかあの娘は百合趣向があるんじゃww
書架は随分と原作とキャラデザが変わって不評を受けてますがアニメ単体として見れば中々のものかと。

★ピー太郎さん
>真の紳士はロリヒロインも女性として扱っているから
ロリコンとは言わば「コンプレックス」の1つですが我々紳士はロリを愛するのにコンプレックスなんて無いのでw
等しく異性を愛するのと同じマイハニーって事ですよ(キリッ

★すわ郎Rさん
>原作と比べると駆け足気味なのは枠の関係上仕方がないと
そもそも智花に二つ名付けるのって最新刊の内容ですし試合シーンも若干差がありましたね。
しかしオリジナル要素を含みながらも綺麗に纏まっていて見ていて安心できる気がします。
キャベツ級の魔物は逆に滅多にお目に掛かれないかとw
alone
2011/07/27 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
すきま桜とうその都会〜妹好きの為のユートピア〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる