無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS WHITE ALBUM2-closing chapter-〜圧倒的質感で構成された多角恋愛劇〜

<<   作成日時 : 2012/01/07 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

年末のERG界には魔物が棲むと言われてますが正にラスボスでした。>挨拶


画像


序章でも終章でも雪菜との電話シーンは至高だと思うんだ!
序章の例だと雪菜に内緒でかずさとお泊り練習した件を春希が謝るシーンが特にGJ。
あの当時の甘酸っぱい青春と後半のギャップの対比も楽しむポイントかと。


【WHITE ALBUM2-closing chapter- 簡易レビュー(微ネタバレ注意)】

新年あけましておめでとうございます。
今年も無限の夢想をどうぞ御贔屓にお願い致します。
では早速新年度一発目のレビューへと。

内容の評判は最高峰だったものの中途半端な部分で終わり「有料体験版」などと言われた前作のICから早1年と9ヶ月、満を持して発売したのが完結篇である今作。
葉っぱの知名度を侮っていたわけではないですが色々忙しかったのもあり予約しないで発売日買いしようとしたのが大きな失態だったという罠・・・怒涛の人気&出荷量の減少により何処もかしこも在庫壊滅。
特典CDだけはどうしても欲しかったのでどうにか残っていたセット版を祖父地図で買いましたが危ない所でした。
現在も地元のショップでは中古で見掛ける事も無いですし買取価格も上がりまくりで凄い勢いですね。
発売日当日より更に伸びが出てるのはやはりネット上での評判を見てから突撃する方がいるからでしょうし実際それだけの人が群がるのも頷けるレベルの名作だと感じています。
数はそれ程多くないとはいえ当サイトのレビューを見に来てくれてる方もいるのでここで好評すれば新たに葉っぱの売上に貢献する事になるでしょうけど過大評価でも何でも無く思ったままの感想を綴っていこうかと。


■原画 ★★★★☆(4)

巷では一部原画に違和感があるという意見がありますが元々なかむら氏が好きな私からすればそれ程不満は無かったです。
確かにICの頃は立ち絵がシャープ過ぎてこれなんてコード〇アス?って感じでしたが今回のCCでは随分と頑張っていたと思いますよ。
何より背景を含む塗りが独特で非常に気に入ってます。
過去作の天使のいない12月やティアーズトゥティアラ(PS3)を迷わず買ったのもその辺に魅力を感じたからという部分が大きかったり。

■エロ ★★★☆☆(3)

濃いというわけではないですがヒロインと通じ合って胸がいっぱいになった所で味わうシーンは感極まるモノがありましたね。
本来エロに求める「抜ける」Hシーンじゃなくて「泣ける」Hシーンが非常に多いのも今作の特徴の1つ。
そもそも序章の時点で泣けるし最終章の最後の最後の交わりでも泣けるしで「あれ?終始Hシーンで泣いてたんじゃね?」と思い返す始末w

■音楽 ★★★★★(5)

さすが貫録の下川節!とでも言うべきなレベルで圧巻の一言。
シリーズ通してのメイン主題歌である「WHITE ALBUM」や「SOUND OF DESTINY」や2のテーマとも言える「届かない恋」などのボーカル曲も良いですしそれに順したBGM楽曲の完成度の高さも素晴らしかったです。
音楽を題材にしている作品なのでその辺の拘りは自然かもですが数ある作品をプレイしてきた私でもここまでのレベルのは早々お目に掛かれないかと。
届かない恋の歌詞は作中で主人公の春希が作ったという設定ですがモロにかずさへの想いが表れてます。
まあその逆も然りって感じなのですがこれを雪菜が歌うってのがセツナサ全開でもう・・・

■システム ★★★☆☆(3)

私はセット版を買ったので強制的にICから再スタートだったのですが学祭後の追加CG部分はまたもや2週目回収仕様だった罠・・・何も知らずにあの直前でセーブしてなかった方は大変お疲れ様っすw
あと今作は構成上何度も周回プレイして新たな展開へと派生させる仕様になっているのですが、シナリオのボリュームを考えてスキップの上位系のジャンプ機能もしくはあらすじ機能くらいは欲しかったかも。
新ヒロインの個別へ行く為にもフラグ調整がかなり前のシナリオからあるので序盤に戻らなければですし最終章に関してはほぼ最初からスタート必須なのでスキップ作業だけでも時間が湯水の如く消費されていった感はありますね。
ま、何度見ても苦痛を感じないくらいの内容なので本心そんなに不満は無かったりw

■シナリオ ★★★★★(5)

タイトルでも書いたようにボリュームとその中に含まれる質感が圧倒的だったのでどう纏めたらいいのか地味に困る作品ですね・・・まあポイント毎に要点だけ絞っていきましょうか。
まず今作の全体像は音楽を題材にした多角恋愛劇で間違い無いでしょう。
何かファンタジー色があったり血みどろで人が死んだりなどは全く無く、そこにあるのはただひたすらに登場人物が喜怒哀楽する恋愛劇です。
序章の時は青春という要素を入れられるくらいの爽やかさがありましたが終章ではドロドロ感UPで恋愛における楽しさだけではなくどうにもならない苦しさが如実に描かれていました。
今作の物語では主人公、ヒロイン共にそういった苦しみに真正面から立ち向かっていく事になるのですがそれがまた多種多様に遠回りで面倒臭い事この上無いというw
簡潔に言ってしまえば面倒臭いヒロインしかいない作品なので悪しからず。
ただそういう部分に凄まじく魅力を感じてしまう輩はさぞ身悶えする事でしょう。
CCの追加ヒロイン3人では私は最年少勢の小春が一番好きですね〜
度が過ぎた他人への気遣いと自分の中の恋心で苦悩する不器用さは春希に通じるものがあり「小春希」ってあだ名は言い得て妙だなと。
千晶は明らかに好き嫌いが分かれるタイプで1週目のアレの真相に耐えれるかどうかが鍵ですね。
麻理さんは典型的なエリートキャリアウーマンに見えて実はダメな大人なタイプ。
嫉妬とか制御できない系の人が好きならオススメですと言ってみるw
そしてトゥルーヒロインである雪菜とかずさ、そして主人公の春希について。
まず春希ですが根っからの完璧主義で能力も高く気遣いもできるどう見てもナイスガイです。
ただ実際にやっているのは複数の女性間での二股やら三股やらになってしまい一部のレビュアーからは最低野郎扱いもされてました。
ただ一概にその言葉で片付けるのはあまりにも考察が行き届いてないのではないだろうか?
彼の行動は確かに優柔不断な部分もあり周囲を傷付ける事になりますが安易な思考で行き着いたものではなく考えに考え抜いた末に行き場の無い心が求めた結果なので同じ男として責められません。
それに春希がヒロイン達を苦しめると同じようにヒロイン達も相当に春希を傷付けてるのでどっちもどっち(ry
一途なだけが誠実じゃないって言葉は本編中でも身に染みた言葉です。
とにかく不器用で面倒な手段しか取れない面子が錯綜するので結論としては自分で勝手に傷付いているって見方が正しいのかも。
次に正統派ヒロインここに極まれりの雪菜。
ICで春希と晴れて恋人関係になったのはいいものの実は全然晴れてなかったという罠。
かずさと関係を持った事を罪に感じた春希が3年も彼女を避け続けそこからやっとCCの物語ですよ。
最も無垢で清純系に見える雪菜ですが実は最も黒く面倒くさい娘でしたw
その負の感情の部分の起点は全て春希への想いからなので「重い女」の代表格といっていいのでは?
終章では新規ヒロインに逸れなければ彼女の心の闇との歩み寄りで新たな再スタートを遂げる事になります。
最後にある意味全てのネックになったかずさ。
彼女は実は終章本編で姿を見せる事はありません。
WHITE ALBUM2はそこから更に2年後の社会人編であるcoda(最終章)が結末の舞台です。
ここでは上記で述べた雪菜ルートで幸せ円満になった後にかずさが登場して再び波乱なので雪菜スキーからすれば「うわああああ」と絶叫せざるを得ないでしょう。
私はどちらかといえば雪菜好きですが今作は春希、雪菜、かずさの3人、そして様々な形で春希の支えになった新ヒロインズの物語だと思っているので誰1人無駄なキャラなどいないと言えます。
なので「誰が今作の正ヒロイン?」などと訊くのは無粋なので控えましょうw
ICの時点で最初に想いを通じ合わせていたのはかずさだし、その後海外で春希だけを想い続けていたとはいえ5年の月日を重ねて積み上げた春希と雪菜の関係が崩れるわけはない・・・普通なら。
ラストスパートでどういう選択をするのかはプレイヤー次第ですしその詳細はぜひともその目で確かめて頂きたいです。
私も雪菜への感情移入が最高潮だったので「かずさを選ぶ?ないない(笑)」と余裕をこいていたのですが見事に苦悩の渦に巻き込まれましたね・・・きたないさすが丸戸きたない(褒め言葉
「-雪-で綴られたアルバム」か「全てを捨て真っ白になったアルバム」のどちらにするかは自由ですが雪菜を選ぶもかずさを選ぶもキチンと「WHITE ALBUM」で完結していたあまりにも秀逸過ぎる作品だったかなと。
深く考察したいなら付属のデジタルノベルや特典のCD系も消化する事をオススメします。
結構長めになってしまいましたが結局書きたい事の40%くらいしか書けなかったな・・・やはりこういうのは実際にプレイした人と語り合うのが一番でしょうねw
とりあえず


冬コミで買えなかったドラマCDの一般販売早くカモン!(ノД`)・゜・。


http://www.youtube.com/watch?v=iJNvmewL9Y8

↑メドレーとかもあったのでペタリ。
早くフルサントラ発売しないかな〜

■総合評価 ★★★★★(5)

94点


【コミックマーケット81】

今回は色々傭兵っぽい感じに動いていつもとは違う雰囲気での参加でしたね。
慣れない中で動くのは色々と慌ただしかったですが色んな人と新規で交流できたのは僥倖かなと。
早速戦利品を挙げていきたいのですが・・・デジカメのメモリーが不調で一部データしか抽出できなかったOTL
なので今回買い物したブースをリストで簡潔に書いときますね。

■企業

・HOOKSOFT

・サガプラ

・I've

・ぱれっと

・エフォルダムソフト

・WHITESOFT

・Alcot

・Rosebleu


■同人

・まからっこ

・ハチミツヒマワリ

・GRAPEFRUIT

・おかりな

・デジタルラバー

・うどんや

・その他島サークル


こんなもんかな?
同人はショップ委託分も含まれてますし入れ忘れもあるかもなのでわりと適当です。
ぶっちゃけ最終日は自分のサークルの件もあったし買い物どころじゃ・・・
まあてぃんかーべるが不在じゃなかったら午前中行方を眩ましてたかもですがw
仮に来てたら来てたで大戦争になってたはずなので逆に助かったのか?
悲惨亭みたいなのもどうかと思いますが、遅刻して販売がそもそも始まらないてぃんかーべるもかなり客泣かせなシャッターサークルかと(汗


画像

↑サークルおたまじゃくし第2弾発行誌はこんな感じ。
ありがたい事に私が原稿で取り扱った妹ヒロインも盛り沢山!絵師様には今回も感謝感謝<(_ _)>
真ん中のオーラ放ってる人?ナンノコトカナー(ry
ともあれ知人含め色々な方にブースまで足を運んで頂いてこちらもやり甲斐がありました。
手に取ってくれた方はどうもありがとうございました〜
次受かればこれを既刊本で抱えて何かネタ的なモノで参加予定・・・・かどうかは未定w
では簡素ではありますが冬コミでお会いした皆様、または何処かで戦っていた皆様はお疲れ様でした。
またあの戦場へ帰るその日まで!

※おまけ

画像

結局布モノも順調に増えているような・・・きっと気のせいに違いないw
ちなみに某ブランドで先払いぶっぱした抱き枕が3月くらいに届くので乞うご期待(ぇ


ではでは本日はこの辺で。
そういや今日レビューしたホワルバが最後で新年になってからはERGに全く手を付けてないな〜
未だ余韻から抜けないのかもしれないw
とりあえず手始めに恋ゼロやらましろサマー辺りをサクッとやりたいかなと。
コロナもやらなきゃですが作業感が強くてゲーム本来の楽しさを見出すのが中々難しいですOTL
フルコンプセーブデータ当てて戦闘スキップでシナリオだけ読めばいいんでしょうけど、どうせやるなら戦闘中の会話とかも見たいと思ってしまう難儀な性格で(汗
ユミナも相当の長期間積みまくりましたし私がハマれたここのシリーズは聖なるかなが最後かも?
未だフルコンプしてないですがw
最近は読みゲー以外のゲームが長続きしない私が去年で自分でもよくやったなーと思うのはやはりモンハンとテイルズオブエクシリアですかね。
モンハンは人と一緒にやるから別枠としてエクシリアは思い返せばシステムもキャラも相当好きになったんだろうなぁw


【頼子さんの今日の一言】

http://jin115.com/archives/51839307.html


画像
ついに完成してしまったようです〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
今年も今のままの貴方でいて♥
>WHITE ALBUM2-closing chapter-〜
今、雪奈ルートが終わった・・・と見せかけて!!ってあたりですw
読み物としては、ここ数年でプレイした中でも最高においしいです。
やっぱり、こういう男と女・人と人の感情や交差する感じはたまりません。
語り出したら長引きそうなので、この辺でノシ
K2
2012/01/08 11:58
年末にはいいものが出やすいつてことですよね(笑)

>やはりこういうのは実際にプレイした人と
でも名作だとか絶賛言われても女教師いないんではなぁ(殴)
*すでに作品評価なんてものは捨てている(ぁ

>コミックマーケット81
まずはお会いできて何より、そしてご苦労様ということで〜
こういうものには一度は参加してみたいなとは思うのですが
なかなかできないものですよね(^_^;
カーフ
2012/01/08 17:59
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します(_ _)

>ネット上での評判を見てから突撃する方がいるからでしょうし
転●屋さんもわらわらと(マテ

>結局布モノも順調に増えているような・・・
世の中の布モノが増えているので購入は増えても普通なのです(^_^;)
・・・と言ってみる(ぉ←年々、減っている輩が管理人のサイトは寝具サイトですが(ぁ
元井 広夢
2012/01/09 10:25
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>コミックマーケット
 聞くだけでも人が多い様子が分かるのに、そんなに買うとは凄いですね。人ゴミがダメな自分ではコミケは無理そうだな〜 

>コロナ
 聖なるかなやユミナといい、仕方ないのかもしれませんが、作業感がありますよね。コロナはキャラ可愛いし、個人的に良かったです。広川さんを攻略できないのが残念ですが。そういえば、聖なるかながPSP移植しますね、もう一度あの長さをやるとなると少し購入するのを悩みます。
ピー太郎
2012/01/11 01:25
うおおおおおお
昨日WA2全攻略しました・・・切なくてリアルな感じで、まるで自分が恋愛していた気分になってしまいましたw
毎月3本くらいわやるのですが、このゲーム終わった後は他のゲームがばからしくなってしまいなかなか買うものが見つかりませんwどうしましょう(´・ω・`)
ツケメン
2012/01/11 20:28
★k2さん
>男と女・人と人の感情や交差する感じは
同じく心情描写の濃い作品は大好物なので年末に最高のメモリーができましたw
確かに今作の全てを語るには酒の席でも用意しないと厳しそうですねー

★カーフさん
>こういうものには一度は参加してみたいなと
こちらこそコミケではお会いできてよかったですw
そして新刊購入ありがとうございました〜
出展側に回ると今まで見えなかったイベントの細部がわかるので新鮮な気分になりますよ。
ただ事前準備も相当大変なので時間に余裕が無いとできないミッションかも・・・

★元井さん
>世の中の布モノが増えているので
シーツ系はショップ特典でもわりと減少傾向になりますが逆にタペは妙に量産されてますよねw
自重と言いつつ信者ブランドだったり最高峰にお気に入りのヒロインの布モノは中々歯止めが難しいものです(汗

★ピー太郎さん
>聖なるかながPSP移植
Hシーンはおまけみたいな感じのシナリオだったので一般ユーザーにも充分受けが良さそうですね。
ただあの圧倒的な長さを考慮するに買っても原作ユーザー同様挫折する人が多そうでw
それと今度こそユーフィを攻略させて(ry

★ツケメンさん
>なかなか買うものが見つかりません
コメントありがとうございます。
確かにWA2の物語に触れた後だと中々他作品に切り替えは難しいかも・・・
同じような深い恋愛系だとどうしても比較してしまうので、せめてギャグ重視な萌えゲーや抜きゲーを選択肢に入れるのがアリかと。
まあそこもやる気が出ないならいっそ思う存分余韻に浸ってみては?
私も最近気が付いたらcoda編再プレイしてますしw
alone
2012/01/12 01:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
WHITE ALBUM2-closing chapter-〜圧倒的質感で構成された多角恋愛劇〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる