無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS D.C.V〜納得の完成度を魅せるサクラサク物語〜

<<   作成日時 : 2012/05/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

何だかんだで買って何だかんだで楽しむ、それがダ・カーポ。>挨拶


画像

ちなみにここからHシーン突入です(マテ


・・・いや冗談ですけど各所にホントにそうとしか思えないキワドいシーン多過ぎでワロタw

【D.C.V 簡易レビュー(微〜中ネタバレ注意)】

さて、気温も徐々に高くなってきて春を越えて夏になるって雰囲気の今日この頃ですが以前に紹介したのに引き続き春っぽい作品をレビューしていこうかと。
春というか桜ですね、こと桜というテーマに関しては歴史もありますし描き方の丁寧さも群を抜いています。
発売前の私の内面はどちらかといえば否定的な部分が大きかったりもしました。
まず巷でも意見が多いように一般作品で出す意味、正直エロ云々は別に無くても大した問題ではないのですが言ってしまえば「固定概念」の弊害ってやつですよ。
何せシリーズモノなので急にレーティング変われば違和感も出ます。
ただまあ1人のゲーマーとしてここは「こまけぇこたぁいいんだよ!」の精神で思い入れのある作品の最新作の出来を確かめてやろうという感情が勝りました。
2002年に初代をプレイした頃、思えば一番美少女ゲーライフが充実していた時代です。
自身の本当の原点はもっと前になりますがある意味再スタートのキッカケをくれたのがD.C.なので普段は曲芸を小バカにしつつも結局はシリーズ作品をプレイするって状況に戻ってる気が。
そう、あれから10年経った今でもまたPCの前で桜の物語に魅入られているのです。

それは繰り返す――――ダ・カーポのように


■原画 ★★★★★(5)

基本の絵だけでなく背景やエフェクト含めての素晴らしい進化を称えてこの評価。
いやホントにグラフィッカーの力もあるのか各原画家のクオリティは明確な向上を見せていると思います。
バランスも良いですしお互いの特徴を意識した描き方が垣間見えました。
作中で一部前作の立ち絵が使われたりしますがやはり今出すと違和感ヤバイですな・・・何処がというか全体的に。
変わらない美しさといえば桜の木とかですかね?
他ブランドとは年季が違いますからw

■エロ  -

無し?・・・・・・(笑)

■音楽 ★★★★★(5)

トップである団長が作詞やら作曲やらに携わっているという点は有名ですが音楽面は素晴らしいの一言。
BGMなどは使い回しもありますがシリーズのユーザーからすればむしろそれが涙腺崩壊というねw
悔しいけど思い出がどんどん自己再生しちゃうビクンビクン!
勿論新規の分もアレンジ含めて作り込まれた内容でした。
そして注目すべきはやはりボーカル曲、私が一番グッと心掴まれてこれ書いてる現在もループ止まらないのは主題歌の「ダ・カーポV〜キミにささげる あいのマホウ〜」
一番最初の発表当時は歌詞にダ・カーポあったりして団長あざといなーくらいにしか思ってなかったのですが、イベントで生歌聴いてピクッとアンテナが反応。
そして作品クリア後に歌詞カード見ながら聴き返すとブワッと沸き上がるものががが(泣
あーやべーちょっと初代の第二ボタンから連続再生してくるわって心境ですよw
ここと同じく昔から代表氏が音楽に大きく関与しているLeafもそうですが美少女ゲー音楽に歴史アリってのを改めて実感しましたね。

■システム ★★☆☆☆(2)

まずこれだけは言わせてくれ


何故あらすじモード(ジャンプスキップ)消したし!!


Navelも俺つばで実装してましたが一度読んだ部分で無駄な時間使いたくない輩としては今まであったあらすじモードはかなり評価していた部分でした。
しかし今回では何故か存在しないOTL
今作は初音島編→風見鶏編とあるのですが細かい回収の為に念の為もう一度プロローグから始めると選択肢まで長い事長い事・・・さすがにその区間はウィンドウ最小化で他の作業してましたw
あとウィンドウといえばフルスクリーンモードも問題抱えている模様。
私のモニターは1920×1080のアスペクト弄れるタイプですが普通にフルにすると中央に寄って周囲黒ぶち化でした。
一応中央の「比拡大」を選択すれば改善しましたが何処か画質落ちて動作も重くなったような(汗
時々会話中やラジオ再生中にフリーズしますし一度モロに強制終了した時は(#^ω^)ピキピキ
今の時点ではある程度サポートパッチも出てるのかな?
ともかくシステム面はお世辞にも良いとは言えませんね。

■シナリオ ★★★★☆(4)

終えた後の純粋な感想としては「長い道のりだった」というのが当て嵌まるでしょう。
思い返せば初代もUも一番最初のverですら相当のボリュームだったような?
そりゃプラスなんとか版は買ったはいいが化石になるって人もいる罠w
ちなみに私は嬉々として買ったのにD.C.U.P.Cをまだコンプしてません・・・ただでさえ既存の部分長いのにその辺全部やらないと追加やらTRUEやら解放しないとか無理ゲー。
まあ他の新作積みが本格的に無くなったらやりますよ、「無くなったら」ね。
ただ今作に関してはその長さで決して退屈感を感じたりは無かったのでテンポ良いシナリオ構成が光っていたんだろうなと。
先述でも話しましたが開始当初はいつもの初音島を舞台に学園生活を送るのですが桜の木の下でさくらと出会ってからは回想という形で風見鶏というロンドンにある魔法学園の話が進んでいきます。
割合としては初音島1:風見鶏9と言ってもいいレベルかも?
既に雑誌などでも出ている情報かもですし多くの方が推測してると思いますが俗に言う「前世編」ってやつです。
なので同じキャラでも初音島と風見鶏では名前も性格も微妙に違ったりも。
とりあえず基本は風見鶏がメインなのでそこでの各ヒロインルート雑感などを。
リッカは一応登場人物内で最強の魔法使いですし皆に尊敬されるエリートって感じですが内面の脆さなどはむしろ目立っていたように感じました。
過去に背負ってるモノの重さや自身の力の強さのおかげで初音島編で記憶を引き継げたのかもしれません。
シャルルは初音島ではダダ甘お姉ちゃんですが風見鶏では生徒会長で可憐なお嬢様色が強くなってます。
たまに見せる子供っぽい言動などは共通してますし何よりけしからんボディで一部が元気に(ry
シリーズ知ってると見た目で誰の血縁か丸分かりですが言わないお約束でw
姫乃は恒例の妹キャラ、妹といっても義妹ですがね。
さすがにこのブランドはまだ実妹攻略には乗り切らないと分かっていたので特に文句は無いです。
いや私は常に「あろーんはじつまいとHしたそうにこっちをみている」状態ですが(ぇ
キャラ的にはヤキモチシーン多めだったりかなり美味しいポジションでした。
本筋では姫乃の実家のお役目やらと大きないざこざが付き纏いますが中途半端な部分で終了。
ある意味最もキワモノシナリオだったのがサラルート。
キャラとしてツンデレ(?)な態度が基本で弄れる部分も多い猫っぽい印象。
おい誰だスレでゴキにゃんとか言ってたやつ名乗りをあげろ!(マテ
一番ペロペロしたいって意味ではダントツでサラに決定でしょう。
終盤では勿論シリアスな展開も見せるのですがとある要素によって台無しというね・・・まさかクライマックスにもなって腹筋崩壊するとは予想してなかったわw
そして葵なわけですが、この娘のシナリオに関しては深く突っ込むと色々とモロバレてしまうので割愛で。
とにかくヒロインの中でまさかのメイン級だったというオチなので元々好きだったって方は乞うご期待。
このルート以降はちょいと違う意味で描写に驚かされましたねー
お風呂入ってソーププレイしたりセックスしない?などと誘いが(ry


困った時に18禁化させる下準備はバッチリだね☆


今の所そんな風になる雰囲気ではないですし、ここまでやればむしろモロなエロを導入するより一般側の声優にどこまでギリギリな台詞を言わせられるかってプレイに走った方が興奮・・・・おっと何でもございやせんw
それに18禁化のプランを切り捨ててるなーと思うのはさくらの声優にあの人を使ってる点もあります。
コンシューマだったら某王国の人がやってましたからね。
ま、単にPC版だからって理由かもですし何より今回のさくらはひと美さんなので綿密には今までと同じ人ではありませんw
おまけのキャストインタビューでもまるで初出演みたいにすっとぼけて(ry
FDは言っちゃ悪いですが微妙な内容の多いですしお纏めセットの常連みたくなってるのでスルー節濃厚ですがヒロイン増えて色々な部分を修復した完全版が出たらホイホイ釣られそうです。
おそらく今までの経験上そういうパターンのは18禁でもない限り積むでしょうけどw
総合的に見て一般だとかアダルトだとかは本編の前ではわりとどうでもいい事に感じる方がほとんどだと思うのでシリーズ好きなユーザーには自信を持ってオススメします。
つい先週発売したminoriのすぴぱらも一般作で攻めてきてますし時代は色んなニーズ向けに変化しているんだなと実感する機会も多かったり。
私みたいなエロゲマ老害の域まで入ってる古参はそういうの出る度に違和感を口にしてしまいますが新しい挑戦をして視野を広げていくのは製作サイドに、そして我々ユーザーにとっても重要なのではないかと。
そういう意味ではこのD.C.Vはこれからの美少女ゲーの在り方を深く考えさせられる内容でしたね。
恋愛ゲームにおける一般カテゴリーというのは低年齢世代向けというのもあるでしょうけどどちらかといえばオッサン世代にも大事なスパイスになってくるはず。
よく「完成度の高い物語を読む上でHシーンが邪魔」という意見がありますがこれもまた然りでしょう。
確かに最近性欲が減ったのか純愛系のはホイールで適当に流し読みになってしまってます。
逆にギリギリな描写なのに無いと「なんでココでねぇんだよ!」とキレたくなるから不思議なものでw
言ってしまえば「隣の芝生は青い」に近い感覚ですよねコレ。
満たされるとわかってるとダレていざって時に無いと欲する、それが人の心理そのものです。
実際作品においてメインディッシュになる部分は限られてきますしあくまでピュアを描きたいという作風なら一般で構わないと思いますよ。
エロは名誉ある抜きゲーブランドが頑張ってくれるでしょうし。
そんなこんなで各ブランドも明確な住み分けみたいなものを意識してるのかな?と勝手に想像した次第で・・・ダラダラと書いてしまいましたがこの辺で終わろうかと。
もし団長が何食わぬ顔で「D.C.V.P.C(18禁)」を出したら皆で全力で罵ってやりましょう。

■総合評価 ★★★★☆(4)

89点


【そしてこっちはうって変わって清々しい】

http://www.parasol-soft.com/product/koiimo/special/ex/index.html

清々しいまでの頭悪い(褒め言葉)パッチでお兄さん胸が熱くなるよw
結局全員食うんかい!というか追加って事は本編でハーレム無かったのかよ・・・むしろそっちのが驚き。
いやはや初恋1/1と同じくこれも買うか迷ってるクチですが魚氏ワンチャンあるのでタイミング見計らって手出してみるのもアリだなと。
正直すごーーくピュアな作品やった後なのでこういうバカなのやりたいのです。


※おまけ

http://jin115.com/archives/51871988.html

修正来る前にみんな急げ!Σ≡≡≡((((っ'∀`)っ


【今年は各所で豊作の予感】

http://whirlpool.co.jp/melodia/character/chara02.php

渦巻きも久々のコッチライン妹って事で期待してます。
ゆいにゃん久しぶり!
1人目の娘と揃ってメイン扱いって事ですがこれは修羅場シーンwktkしていいんですよね?


ではでは本日はこの辺で。
キリンカップは勝利の結果を残し最終予選に向かえて良きかなと。
香川や岡崎は数年前とは見違えるレベルにまでポテンシャル上がってますねー
後は本田の調整だったり宮市にもっと自身付けさせれば更なる上を目指せると思います。
後は守備面が課題かな?
今日の試合を見てても得点で勝ってるとどうしても油断して致命的なピンチを招いてるので。
アジアで戦う分にはいくらでも取り返すチャンスあるでしょうけど南米や欧州相手だとね・・・1点差とかだと常に逆転される危機感を持っておかないと。
それからサッカー繋がりでは・・・・ガンバとか?
ああ、そんなのもあったね(遠い目
前回もまた引き分けて勝ち点積み上がらないわで何やってんだか。
一応得失点差で新潟とは入れ替わったんでしたっけ?
とにかく点に繋げるプレーがまるでなってないので根底から見直さないとどうにもこうにも・・・


【頼子さんの今日の一言】

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52546931.html


画像
凄く今更です〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・結局だかぽには全く縁がなかった人です(ぁ
leafやkey同様女教師とはまるで縁がないよなぁここも(^_^;;;

>綿密には今までと同じ人ではありません
生き別れの姉妹を集めて働かせてるのがえろげ声優さんですから(ぇ

>結局全員食うんかい!
まあ何ですよ要望に答えただけですから(ぁ

>今年は各所で豊作の予感
なんだかんだで妹は強いなと思うんですよね(笑)
必死こいて探さなくとも出会えますし(ぁ
カーフ
2012/05/25 06:20
>困った時に18禁化させる下準備はバッチリだね☆
完全版の出番ですね(マテ

>本編でハーレム無かったのかよ・・・
・・・発売日に間に合わなかったんですよ、きっと(ぉぃ

>渦巻きも久々のコッチライン妹
私も驚きました>良い意味で(ぉ
元井 広夢
2012/05/25 11:03
>名前も性格も微妙に違ったり
 いっそのこと、名前を全く変えてしまえば前世っぽくて差別化が更にできるのにと。

>内面の脆さ
 普段気が強かったり、気高いというヒロインの内面を壊す面白さ(殴

>一般側の声優にどこまでギリギリな台詞
 18禁じゃない方が妄想が掻き立てられますよね。偽物の歯磨きとかも良いですよね。

>「D.C.V.P.C(18禁)」を出したら皆で全力で罵ってやりましょう。
 T、U、Vがセットで出ると踏んでいるので、その時に罵ることにします(ぉ

>今年は各所で豊作の予感
 ドラゴンが擬人化しないものですかね(ェ
 今年はやばそうですね、イモウトノカタチに妹びらいざーと夏に向けてどんどん来てますね。
ピー太郎
2012/05/30 02:21
★カーフさん
>生き別れの姉妹を集めて働かせてるのが
最近はアニメなど一般的なメディアにもどんどん進出してるので時代は進んだなぁとw
でもそういう生き別れの姉妹さんの存在のおかげで顔出しのイベントなどで直接会えるわけですから事務所という名の生みの親に感謝ですねー

★元井さん
>完全版の出番
今回は表側の声優推したりカードゲームコラボしたりしてるんでその辺の吸引力が落ちて身動きとれなくなったらいよいよって流れですかね。
ま、それが出る頃には元の声の印象も薄まってるでしょうしいいかなとポジティブに考えるw

★ピー太郎さん
>気高いというヒロインの内面を壊す面白さ
それはHシーンでも活きるシチュですよね。
金髪に特定するならどうしてもアンジェリカを連想してしまいますがw
精液子宮に注いで貰う為には自国民皆殺しとか最高すぐる。
そして愉悦もいいですが逆に強気に責められるのも美味しいなと思うわけで。
alone
2012/05/31 01:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
D.C.V〜納得の完成度を魅せるサクラサク物語〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる