無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS 古色迷宮輪舞曲-HISTOIRE DE DESTIN-〜ADV式ERGの1つの可能性〜

<<   作成日時 : 2012/08/22 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

90年代作品で言う所のYU-NOを彷彿とさせる雰囲気でした。>挨拶


画像

「古宮舞」という名前的に重要なポジションなんじゃね?と予測していましたが・・・ゲフンゲフン(自粛
とにかく舞さん年上ヒロインだけど可愛過ぎワロタ!


【古色迷宮輪舞曲-HISTOIRE DE DESTIN- 簡易レビュー(微〜中ネタバレ注意)】

そもそもYU-NOみたいな雰囲気と例えてもあの作品を知ってる人はもうヤングメンじゃないだろ常考とか思った所でごきげんよう、久々にゲーム崩した管理人です。
色々イベントが重なったりその他諸々で疲れが溜まってたりでやりかけだった今作もコンプに随分時間を要してしまいました。
攻略サイト見たりHINT機能使ったりと楽にクリアする方法もあったのですが何故か意地になってしまったという・・・しかし昨今のADVモノでは珍しい難易度だったのでコンプ時の達成感は相当のモノでした。
結局7月発売タイトルは今作に加えまさかのコットン新作終わる世界とバースデイが当たりだったりと伏兵で構成されていましたねー
逆に期待されていたアエリアルや私自身もあれだけ期待していたヨメ充がコケるという事件がががOTL
うん、とりあえずアレは気が向いたらやります(主に♂の娘ルートを)
てなわけで本日は久々のれびうに移っていきますよ。


■原画 ★★★☆☆(3)

好みの問題もあるでしょうけど個人的に絵はそこまで評価し難いなと捉えていたり。
複数原画家で構成されているわけですがたぢまさんという方だけ明らかに浮いてるというか何というか・・・言い方は悪くなりますがいくつか違和感を覚えるモノもあったという事です。
グロ絵に関しては中々でしたけどあれは鮮血を塗ってるグラフィッカーの能力かなとw
稲垣&雪月に関しては文句無し!
稲垣さんのキュートな絵柄は作品にしてみればアンマッチですが逆にそれがいい。
雪月さんは主に男キャラ担当なのですが主人公含めてイケメンが目の保養になるわけでして(ぇ
作中のとある場面で邪悪な表情絵があるのですが夢に出るレベルなので必見w

■エロ ★★☆☆☆(2)

題材的にそもそも期待している方も少ないと思いますが案の定控えめな感じ。
加えて悲壮感漂う場面にHシーンがあったり、時としてHシーンのすぐ後にヒロインを殺害するのでエロい雰囲気もクソもあったもんじゃないw
まあそういうの好きな人にはビクンビクンって感じでしょうが私にはリョナ属性無いもので。
その辺も開拓していきたい部分はあるのでこれから要勉強ですかね。

■音楽 ★★★☆☆(3)

学園や喫茶店などのマターリな場面と緊迫した場面のBGMの使い分けもよくできていた印象です。
「童話」が鍵になっている為かメルヘンチックな特徴を持つ曲も心地良い響きでした。
OPデモでの主題歌は後追いって形になりましたが疾走感もありつつ作品の核を表した良曲かと。

■システム ★★★★★(5)

一応細かい誤字などのバグもあり本来ならこの点はありえないのですが、その古参ゲーマー歓喜としか思えないシステムが私の胸を高鳴らせたので敬意を表しました。
おそらく巷でも結構な話題になっているのでお分かりでしょうけど


最近では稀に見ない高難易度です


よく紅茶の入れ間違いで死ぬの部分がネタとして挙がってますが正直そこで難しいと感じてしまうとその先は詰んだも同然でしょうw
勿論救済として付いているヒント機能をフル活用すれば早々行き詰る事も無いと思いますがヒントだけじゃどうしようもない箇所もあるのが今作のいやらしい所でして・・・
主に重要となってくるのは「キーワード」「フローマップ」「運命量」の3つ。
シナリオ進行中に会話で赤く表示される言葉が次々と登録されていくわけですがこれをプレイヤーが適切なタイミングでリストから選択→ドロップして主人公の行人を導かなければなりません。
これがまたシビアなタイミングでボーっとクリックしていると機会を逃して悪い方向に流れが変わり死んでしまうなんてのもザラだったり。
あとフローマップですが、行人は事象を飛ぶ能力があるので物語を正しい方向に運ぶ為には何度も時間移動が必要になってきます。
ここで鍵となってくるのは運命量。
行人が時間移動する事によって自身の運命量が減っていき枯渇すると死んでしまいまたプロローグに飛ばされる羽目に。
当然ながら運命量は俗に言う「輪」の中に該当する各ヒロインにも存在し、キーワード選択等をミスると死にゲームオーバーになります。
この辺の調整は自力でやろうとすれば凄まじく頭を使うというかハッキリ言って苦行なので素直にHINT機能に頼るのも手でしょう。
ただ注意すべきなのはHINTを使うのにも運命量を使うのでやり過ぎると死にますww
あとノーヒントクリアでしか最後の最後でとある要素が解放しないのでヒントありで尚且つフルコンプ目指すなら2周目頑張ってとしか言えません。

■シナリオ ★★★★☆(4)

こちらも私としては久々に唸る程満足感を得れたのでシステム評と同等を付けてもいいのですが、面白くなってくるまでの序盤が少々ダラけてしまいプレイ速度を落としていたかなと思ったもので。
それもこれもキーワードを随所で投げる場面が多いからなのでしょうけどw
シナリオは大まかに表すと全4部って所かな?
まず1部では行人が謎の少女サキと出会い一週間後の死の運命を告げられその後に出現する謎の影の正体を探る推理パート。
2部はその影の正体が明らかになり紆余曲折を経て行人が感情を捨て時間を移動しながら目的を遂行していくという起承転結の「転」に当たる部分です。
そして3部ではまさかの人間に登場キャラが「語り掛けて」くるという予想外の展開。
分かる人にはぼかしても分かるかもですが行人のボイスが急に入った理由なども後から考えると伏線なのかと思えます。
4部に関しては古色迷宮輪舞曲というテーマに相応しいものが待っているのでぜひその目で確かめてみて下さい。
本筋は一本道でサキがメインとなるのですがその他のヒロインも個別要素は様々な形であります。
一葉はいわゆる賑やか担当の元気っ娘で普段は弱虫な面が強いですがいざって時に見せる覚悟の総量はヒロイン中でも注目すべき点でした。
行人に目的遂行の為に犠牲を要求された時の笑顔の返答は鳥肌。
和奏は素直になれないツンデレ気味の幼馴染ですが友達も少なく行人に依存してる感はあります。
個人的に依存とか大好物な輩なんでキャラで考えたらツボだったりw
まあ全ヒロイン中で一番死んでいるというか血生臭い場面の多いヒロインなので不遇なのでしょうね・・・
別ルートの世界で既に死んでいるはずなのにそれを超越して記憶を引き継ぎ自分に運命量を与える為に殺しにやってくる所とか完全に病んでました・・・うん、やっぱ最高だわ(ぇ
美月は彼女の妹の美星と並んで物語に大きく絡んでくる重要ポジションです。
行人は途中運命の狂いによってサキとも別れる事になるのですが、彼がもう一度サキを取り戻す為の奮闘で美月とは協力関係を結ぶ事に。
その時の美月も諸事情で既に狂ってしまっているので早々上手く話が進まないわけですが。
最後にここまでも幾度と触れた主人公の行人について、こいつがまた鬼畜格好良い輩でしてw
元々冷静に頭を動かせる上に行動力や器用さも兼ね備えている高スペックなのですが中盤で目的を見出してからは時間を飛びながら極めて冷酷に徹します。
ついさっきまでイチャラブしていたヒロインを平然と殺したりね・・・一葉と和奏を交互に延々と殺し続ける所は屈指の名シーンでしょう。
終盤にはそこからの脱却と運命の輪を変えられる「第三者」の介入により物語は収束していくのですが、そこに至るまでの中盤初頭からの疾走感がヤバイ!
私も最初はこの難易度も相成ってか面倒だなーと投げかけていたのですがシナリオが二転三転していくうちにその作業も苦ではなくなりむしろこのシステムあってのこのシナリオだなとしみじみ感じましたね。
ジャンル分けすればループモノに当たるので二番煎じとかパクリなんて意見もあるみたいですが私が常日頃から訴えている「基本的に丸トレスでも無い限り作風類似は指摘しても意味が無い水掛け論」というのを多くの人に理解して貰いたい。
これだけ長い期間業界が続いているわけですからいくつか似てくるのはむしろ当然の摂理。
全く新しく斬新なモノを出してくる所もありますがそんなのは一握りだし往々にして賛否両論で論争になったりもします。
そういう意味では八咫烏はループモノ題材のADVに加えた超プレイヤー主導システムを含んだ今作で新しい可能性を示してくれたのではないでしょうか?
勿論単なる読みゲーとはいかないので人を選びますし私自身も過去にこの手の類をプレイしておきながら面倒と思う事も多々ありました・・・
ただとある事情で途中から本気にならざるを得なかったのです、これは言ってしまうと結構なバレになるかもですが「妹ゲー推進ブログ」の名を冠しているウチとしては秘めたままにはしておけません。


実妹スキーはぜひプレイすべき!


全く予想してなかったので不意打ちでしたが確かに妹ゲーというジャンルに入れてもいい作品でしたw
ともあれ総合的に見ても大変カタルシスの大きい仕様なので一風変わったADVをじっくりやり込みたい方はお手に取ってみては如何?

■総合評価 ★★★★☆(4)

87点


【Flyingshineってまだ息してたんだ←失礼】

http://www.flyingshine.com/kuro/product/netoraresakuri/index.html

ミライシリーズがコケてから結局最初のクロチャンオンリーで終わったと認識しているのは決して私だけではないはず。
ただ最新作はタイトル的に胸熱な感じですねー
雰囲気としては寝取られというより単なる凌辱?にしか見えませんが(汗
私としては暴行じみた無理矢理系より和姦ながらもじっくりねっとり精神まで別の男に向いていくみたいなのが好みなんですよ。
そしてあんなに自分に好意を持っていてくれたはずのヒロインが自分のイチモツをゴミでも見るような目で見るとかね・・・最高すぐるビクンビクン!(カエレ


【妹びらいざー!マスターアップ】

http://asitagamienai.blog118.fc2.com/blog-entry-1778.html#more

公式で未だ公開してないサンプルとかありますが大丈夫なの・・・か?
何せシルバレですからねー
まだまだRPGのボスみたく何かのフラグを残してる気がして堪りません。
マスターアップしたのにみんな全く安心できないとかいったいどんだけ信用されてないんだとw


【NEW○○プラスがエロゲで登場】

http://jin115.com/archives/51893052.html


皆様もカロリー取り過ぎてトドみたいな彼女作ってみませんか?(ぇ


この娘かTHEガッツか可愛い♂の娘だったら誰が一番マシかよく考えるんだっ


ではでは本日はこの辺で。
今更ながらマトモに見てなかったゆるゆりの1期見たりしてハマってます。
おそらく絶対的な人気は京子なんですかね・・・私も見た目はかなり気に入ってますが。
でも僕は、赤座あかりちゃん!
ああいう不遇な娘って「自分が守ってあげなくては」って気になるんですよねー
でも放置プレイもアリか・・・ずっと無視しまくって泣きそうになった所をペロッとねw
ペロッといえば一番お漏らし似合いそうなのもアッカリーンで決まりだよなと思うわけで。


【頼子さんの今日の一言】

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51355968.html


画像
ちゃんとシミまで完備です〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>90年代作品で言う所のYU-NOを彷彿とさせる雰囲気
>実妹スキーはぜひプレイすべき!
・・・私ホイホイげー(ぁ

>公式で未だ公開してないサンプルとかありますが
舞台紹介はさっぱりですが(汗)
元井 広夢
2012/08/23 11:29
やたがらすもこれで知名度上がったかなぁと。
・・・まあ、私はやってませんが(ぁ

>Flyingshineってまだ息してたんだ
そしてこういう作品でのみ女教師に出番が来ると(^_^;;;

>マスターアップしたのにみんな全く安心できない
発売されても安心できないような時代ですから(ぁ

>NEW○○プラスがエロゲで登場
こういうのも需要あるんだよなとこみけかたろぐ見て想います(^_^;
カーフ
2012/08/24 12:45
>「古宮舞」という名前的に
 人が言っているのを聞いて初めて気が付くという。

>最近では稀に見ない高難易度です
 そう聞くとやってみたくなるのですが、聞く限り手に負えそうにない難易度だな〜と。

>実妹スキー
 ガタッ! まさか、妹ゲーだとは。

>妹びらいざー!マスターアップ
 まさか過ぎて、誰もマスターアップしても喜んでいないという。
ピー太郎
2012/08/28 02:47
★元井さん
>舞台紹介はさっぱり
かなり重要なポイントだと思うのですがそこを未公開なままマスターアップとはこれいかに・・・単にHP担当スタッフがサボってるだけかもですがw

★カーフさん
>こういうのも需要あるんだよなと
もはや虹元文化は無限の進歩の可能性を秘めてますからねー
デブ属性なんてガチのケモナー属性やマッシブ属性に比べればきっと生温い部類なのかもw

★ピー太郎さん
>手に負えそうにない難易度
自分でプレイする分にはしんどいゲームになってしまうかと。
まあ素直に攻略サイトとか見て進めればいいのですがそれでもシナリオと双方で頭使っていくスタイルなので人によっては作業感に疲れる事もあると思います。
ただ話は凄く斬新で興味深いので時間が空いた時にでもぜひ〜
alone
2012/08/30 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
古色迷宮輪舞曲-HISTOIRE DE DESTIN-〜ADV式ERGの1つの可能性〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる