無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィッチズガーデン〜優しさと甘さに満ちたワールド〜

<<   作成日時 : 2012/12/19 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ま、甘い部分は予想の範疇でしたがね。>挨拶


画像



【速報】もうすぐクリスマスですよ


そんな中シコシコとエロゲばっかやってちゃメッ!

【ウィッチズガーデン 簡易レビュー(微〜中ネタバレ注意)】

・・・とか言いつつ3週連続感想記事挙げてる管理人に対する叱咤激励は随時募集中です(ぇ
あれだね、現実が辛い程ゲームの進行速度って上がりますねw
というか私自身のプレイ速度がどんどん上がっている気が・・・性格がせっかちなもんでE-mote付いててもいつもの癖で基本は頭に物語内容詰め込める範囲で読み飛ばす人だからなぁ。
Hシーンなんて回想で後追いすればいいやって感じでスクロールボタンが花びら大回転営業ですよ。
1秒1秒のシーンに見入り感動していた昔にはもう戻れないのかもしれませんね(遠い目
そういやラノベも一文字一文字読むと疲労度が増すので俗に言う「場面読み」を駆使してる気が。
プレイ方法や楽しみ方は人それぞれ、オートモードプレイこそ至高!ってユーザーの考えもこれまた同意できるものです。
今作は一週間じゃ無理かなと思っていたもののそこまで超絶長いわけではなくテンポ良く進めさえすれば可能でしたね。
ま、必然的にエロゲ以外の積みはどんどん増すわけですが・・・仕方無い。
管理人の本職はエロゲーマーです、他のはあくまで副業ですw
オリヒ○ヨゾラさんだって歌手は副業だよ!(マテ
ではそんな本職の延長上である感想記事をいつも通り項目毎に書いていきましょう。


■原画 ★★★★★(5)

こ〜ちゃ氏のクオリティはますます上昇してると思われます、サイン会行ってよかった!
今回はE-moteという動く立ち絵システムが導入されており、その際の表情差分の破壊力なども原画家あっての賜物なんだろうなと。
私などと違ってオートモードプレイが常の方なら同時に細かいモーションも見れて新時代の美少女ゲームというものをより体感できるでしょう。
SD絵も凝った印象が強く多種多彩に多かったですね。
お気に入りはサブキャラのこはるのバトン回しのシーン、というかキャラ自体がお気に入りで攻略不可涙目。

■エロ ★★★☆☆(3)

残念ながらこちらではアニメーションは作動しません。
したらしたでテックアーツの抜きゲーみたいになりますがw
肝心のH内容に関しては可も無く不可も無いフツ―としか・・・こんなもんかなと。
結い橋、はぴねすの頃は後に出るFDの方で頑張ってた感はありましたがカンパネラのは微妙だったんで今作でもし出てもどうなるんでしょうねー
個人的に涼乃&明乃の姉妹丼や悠子&蒔絵&よし子の熟女丼、蒔絵単体で考えたら言葉責めプレイとか色々夢広がりんぐなわけですがどこまで実現するやら・・・こはるも美脚キャラだし性欲を持て余す。
水澄&えくれあの3Pシーンくらいは本編でもあると踏んでいたのに・・・予想外に真面目だったなぁ。
あと風呂場の脱衣所でのお約束ラッキースケベシーンがあるのですが、何であやりはスポーンと出てるのにロリっ娘のマーシャの乳首券発行してないんだよぶっこぉすぞ!(゚Д゚)
ロリだからダメってのは理由にならないはずなんですがね・・・ミネットとかどうなるんだよと。

■音楽 ★★★★☆(4)

楽曲は安定のElementsGardenなので文句無しの出来栄え。
じっくり聴いてみるとやはりBGMも良曲揃いなのでサントラでチェックしてみるといいかも。
ボーカル曲もシリーズ恒例の佐藤ひろ美姉さんを起用してきたりとわかっていらっしゃる。
ただOP曲での飛蘭さんとのコラボはどうなんだろ?って印象、彼女そのものは好きですが2人の声質の大き過ぎる違いのおかげでハーモニーに違和感を感じたもので。
カンパネラの時みたくNANAさんとってのが私からすれば理想形態かなと。

■システム ★★★★☆(4)

公式でも重ねて告知されてますがプレイ前にはパッチを当てる事を推薦します。
一部で違う場面の音声が流れるという結構なバグも含んでいるので・・・最初当てずにプレイしてて台詞違って焦りました(汗
その点除けばむしろ快適過ぎると言ってもいいレベルの使い勝手の良さでした。
やはりE-moteを適用しているとスキップ中に引っ掛かりのようなものができて遅くなってしまう事もあるのですが、そこは選択肢までジャンプという神機能があるのでご安心を。
ルートに入る為の選択肢調整が普通の読み物系より少し難しいので大変役に立ちました。
各ヒロイン攻略後に押されるスタンプカードシステムもトゥルーの存在を匂わせる良い演出だったかなとw

■シナリオ ★★★★☆(4)

物語は主人公の有馬洋輔が叔母の悠子の家に居候し学園に編入するという形でメルヘンが日常の風城にやってくる所から展開していきます。
城壁に囲まれたこの都市では一般人に紛れて魔女や騎士という分野の「アバター」という存在がいて時には魔物と闘ったりといった"演出"を行ないます。
そうした催しを売りにしながら観光都市として活性化を図ろうというのが今の風城という場所なのでした。
序盤は洋輔が魔女のアバターであるあやりや昔馴染で騎士のアバターの莉々子と出会い、そこから学園を通じて様々な人物と交流を深めていく事に。
このワイワイしたりマターリしたりと妙に楽しげな雰囲気はOasisシリーズの醍醐味ですねー
個人的な見所は何と言っても友人キャラの悟朗、声が龍が如くの桐生さんじゃねーかww
空気は読めるし友人想いだしで作中でもピカイチで良い味出してます。
個別ルートに入る辺りからの中盤以降はシリアス分も次第に。
案の定この風城が単なる観光都市ではないガチメルヘン都市というか・・・魔女も騎士も魔物もモノホンでした〜みたいな?
特に魔女についてはソーサラー、ウィッチなどと作品タイトルにもあるだけに深く描かれていました。
その面だけで見れば優しいというより物凄く残酷なシステムの世界だったかなと。
ルートロックの関係もありますが攻略順は水澄→えくれあ→莉々子→涼乃→あやり→あやりTRUE。
水澄とえくれあルートはある意味で本筋の魔女関連から離れた内容ですがTRUEまで進めると存在の重要性が見える辺りよく練られていると思いました。
水澄は中の人効果も合わさり甘々お姉ちゃんヒロインが好きなら悶絶死レベルだと思われw
シナリオは過去に亡くなった母の事やオートマタであるえくれあ絡みの葛藤でした。
そのえくれあにもちゃっかりルートがありますがこちらはこちらでどんどん恋愛を覚えていく彼女が可愛くて仕方が無いという・・・でも足コキシーンが太腿で挟むアレで思ってたやつと違う件は絶対に許さない(震え声
あと必然的な流れで3Pシーンあって然るべきだったのに無いって事はFDネタ温存なんですかねー
莉々子ルートは騎士団に入った洋輔が彼女と共に騎士の精神を磨き合体技を見出し魔物を倒してヤッホーイってのが非常に分かり易い説明なのですが・・・ぶっちゃけ序盤の痴話喧嘩の面白さしか覚えていませんw
莉々子の騎士衣装は動き易さを重視してかミニスカなのですが、次第に意識し始めた洋輔が足ばかりジロジロ見て莉々子がブチギレるんですよ。
ぶっちゃけリアルに当て嵌めても常々思うのです、見られるのが嫌ならミニスカなんて履くな!
ま、その後はただのバカップルに成り下がるわけですがね(-_-;)
涼乃ルートでは徐々に魔女絡みの物語の伏線が明かされていきます、涼乃は発売前はあまり気になってはいなかったのですが恋に落ちてからの破壊力はあやりとはまた違った破壊力を秘めてましたね。
妹の明乃は初登場時はツンデレキャラ+CV音ちんという定番仕様でしたが後半は結構なウザキャラと化すので苦手な人も出てくるでしょう。
私は面倒臭い女大好物なのでぜひ涼乃と3Pを←結局そこか
最後にメインとなるあやりルートですが、これまでの個別の伏線を把握してトゥルーシナリオを見ると大変感慨深かったです。
あやりは元より人気が高いヒロインでしたが私も同じくその圧倒的なあざとさにしてやられましたよw
いつものベッドの定位置にいるあやりを押し倒す事を強いられているんだ!
本編でのあやりルートも1つの決着の形を見せるのですがやはり彼女の境遇を救う上での「妥協」が多少含まれるんですよね。
それがトゥルーでは作中のとある地点での洋輔の選択によって今まで変化無しだった事態が大きく変動する事へと繋がります。
保住シナリオって事でヒロインとのイチャラブに目が行きがちだと思います、実際今作でもその甘さは砂糖とハチミツとシナモン混ぜたようなモノなのでw
ただ今作ではシナリオの題材も凄く丁寧に描かれていたように感じました。
主人公の洋輔も昨今のファンタジー作品にありがちな俺つえ〜な異能力者ではなく、あくまで一般人として努力の範囲で奔走する好青年でしたし。
「なにがいったいどうなってるんだよ!」と喚く場面も多かったですが超アウェー都市に来た挙句周囲が秘密主義で何も教えてくれないから仕方無いよなぁ・・・この辺はQのシンジの境遇を思い出したかも。
ともあれはぴねすやカンパネラでシリーズを追っている方になら胸を張ってオススメできる作品かと。
最後に

画像



タマ先生のHシーンマダ―??(マテ


■総合評価 ★★★★☆(4)

84点


【新作情報あれこれ】

http://asitagamienai.blog118.fc2.com/blog-entry-1801.html#more

http://hairana.blog.fc2.com/blog-entry-520.html

SMEEの新作はいつもの原画家に加えREI氏がいるって事で中々楽しみですね。
REI氏で最後にプレイしたのってマジカライドとかかな・・・?
アクションパート鬼畜過ぎて死にかけましたw
あとはるまでくるるのFDも出るそうでこちらも要チェックです。
アワードの月間ランキングでいくつも上位キープしただけあって知名度はともかく傑作シナリオだったと思いますよ。
ライターの能力で作品はどこまでも化けますからねー


【サークルおたまじゃくし C83出展情報】

画像


12/31 東4ホール ユ-22a

新刊 エロゲ探検記 オカエリ

代表:アモット

ライター:alone、ならまさ、deou、から揚げ定食300円、フーガ、linehiki

イラスト:ボスコ


今冬もサークル出展致しますですハイ。
今回はいつもご一緒するサークル様からのゲスト寄稿もございます。
てなわけでジョイント配置で真隣のユ-21b「萌え学共同体」も宜しくねっ
主な内容はSS形式のエロゲレビューです、おまけで私の妙なクソゲーコラムも。
何だかんだで去年の夏から数えてこれで4回目ですよ・・・いやはや人間わからないものですねw
ただサークルとして参加する事で今まで見えなかった色々なモノが見えたりそこでしかできない交流があったりとプラス要素がかなり大きいです。
評論島という特性上周囲のサークル様ともどんどん交流していかないとなぁ・・・コミュ障だけど頑張ろう。
当日は朝からテキトーにブースで出没してるんで参加される方はお暇な時にでもぜひ立ち寄ってみて下さいな。
終わった後はKOTOKOの年越しライブなんで最終日はハードだ〜
でもいいんだ、コミケって本来命を懸けるもの・・・だろ?


ではでは本日はこの辺で。
クラブW杯、チェルシーはコリンチャンスに勝てませんでしたね。
やっぱ南米クラブのフィジカル、そして何よりサポの怨念染みた後押しがヤバかった(汗
ベニテス監督は元よりサポから支持されていませんがこれでますます袋叩きに遭いそうな・・・
トーレスは私が予想していたより師匠してませんでしたがやっぱ総合的に見て師匠だったかなと。
相手キーパーも凄いですが終盤のオフサイドポジションとか特にね。
私が凄いヒートしてチェルシー好きになったのってコールとかデコとかいた頃ですが今や随分変化しちゃいましたね・・・悪い方向に。
あとDF面でも脆くなったなーと、そういう意味ではエッシェンやテリーの存在って大きかった気が。
まあ私の場合チェルシーの心配よりまずガンバの心配しなきゃいけないんですがねw
暗黒過ぎて思わず目を背けてしまう(-_-;)


【頼子さんの今日の一言】

http://0taku.livedoor.biz/archives/4359732.html


画像
今更新規でプレイする人いるのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
クリスマスなどという残業目的が今年も(ぁ

>管理人に対する叱咤激励は
感想とか評価書くって大変だけどよくこれだけ長文書けるなぁと(゚_゚;)

>タマ先生のHシーンマダ―?
というかタマちゃんに先生やらせるとこみると
ういんどみるは本当に女教師出したくないんだなぁと(^_^;;;

>去年の夏から数えてこれで4回目ですよ
やはり継続ってすごいなぁと思うばかりですよ(笑)
カーフ
2012/12/20 18:31
>【速報】もうすぐクリスマスですよ
仕事なので無問題Orz

>今更新規でプレイする人いるのでしょうか?
未プレイという少数派狙いなのでしょうか(・・?)
元井 広夢
2012/12/21 10:59
>E-moteという動く立ち絵システム
 これで前後おおおん♪左右うううん♪をやれば完璧ですね!(殴

>足コキシーンが太腿で挟むアレ
 それは・・・足は踏むためかペロペロするためにあるのに!(ェ

>見られるのが嫌なら
 それもありますが、素肌出すとか防御力低すぎませんかと。某テイルズなんて腹出してるキャラ多いですが、大事な部分守れてねー!と思ってしまいます。

>Qのシンジの境遇
 その前2つ見ずに行ったので、シンジ君にとても共感しましたね〜 秘密にして教えてくれないのに何も知らない癖にとか言われるとじゃあ教えろよ!と思ってしまいますね。
ピー太郎
2012/12/26 03:05
★カーフさん
>ういんどみるは本当に女教師出したくないんだなぁ
昔はその辺も登場してたんですけどね・・・ママンも普通に攻略できましたしw
最近はその辺含めハーレムプレイも自粛気味で物足りなさが・・・

★元井さん
>未プレイという少数派
いるとは思いますがバグだらけの悪評判広がり過ぎた感じはありますからねー
DL版でもそこまで改善されてるとは到底思えないのでノーチャンかも。

★ピー太郎さん
>素肌出すとか防御力低すぎませんか
格ゲーの女キャラなんかもお腹だけに飽き足らず下乳とか見えてるしホットパンツ履いてますからねw
テイルズといえば最近の趣味は街にいるエリーゼにローアングルカメラを向ける簡単なお仕事(ry
スパッツでガード?むしろご褒美だろ常考。
alone
2012/12/26 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
ウィッチズガーデン〜優しさと甘さに満ちたワールド〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる