無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS レビュー2014/3/26「キスアト」

<<   作成日時 : 2014/03/26 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

どうせマインちゃんだろと思ってたらわりと面白かったの巻。>挨拶


画像



「多分この娘(攻略不可)が一番可愛いと思います」


alone the blood(2014 Japanese)


【キスアト レビュー ※バレ注意】

■原画 ★★★☆☆(3)

■Hシーン ★★★☆☆(3)

■音楽 ★★★☆☆(3)

■システム ★★★★★(5)

■シナリオ ★★★☆☆(3)

■ルート別評価

月夜 C

梓 B

まどか C

有紗 B

■各種雑感

@コンセプトに忠実で丁寧な等身大恋愛

これまでにも発売済の通称「キスシリーズ」であるホチキスやキスベルはお世辞にも好評を得てはいなかった。
特にキスベルは今作と同じライターの森崎氏(昨今ではハピメア等で実績がある)を起用しておきながら短過ぎる個別ルートに加えへタレな前時代の純愛ゲー主人公とマイナス点が目立つ結果に。
発売前からの広報ポイントとしては今までの問題点を改善したキスシリーズ完全版というものである。
三度目の正直という日本のことわざに乗っ取って手に取ってみたのは1人のゲーマーとしてのきまぐれオレンジロードではあるがいくつかの内容に沿って噛み砕いていきたいと思う。
今作の舞台となるのは芸術専攻の学園で主に絵画、造型、デジタル演出など将来そちらの職業に就く為の育成に重きを置いている。
主人公の真が造型の専攻である日新しい作業スペースの教室に立ち入った時に学園でも屈指の美少女で絵画の才能を期待されている月夜に出会った所から物語は動き出す。
最初は月夜のお世話役だった梓に警戒されつつも真の独特の人柄の良さに触れてからはメンバー全員と良好な関係を築く事に。
まず好感触だったのは等身大の物語という名目の通り芸術系学園における単位の取得の難易度や競争意識の重要さがリアリティ高く描かれている点、綺麗事だけでこの分野でメシは食えないよと。
あと別所でも呟いたりしたが成人設定なので問題は無いものの学生服着たヒロイン達が普通に打ち上げで酒飲みまくってるのには違和感も相まって笑いが込み上げてきてしまう。
学園が誇る天才と呼ばれている月夜も普段はその自覚は無いしむしろ絵以外はポンコツで個別ルートの最初の方では飲み過ぎて真の前でゲロる。
有紗に関してはフィンランドのクォーターという事で酒に対する耐性が異様で休みの日は部屋に引き籠ってDVDを観ながらウォッカを嗜む程、完全に私と同族である(さすがにウォッカは飲まないが)
アイドルがトイレに行かない理論に近いものがあるがあまり他の正統派純愛ゲーで見られないヒロインの女としてだらしない部分も普通に垣間見えるのも面白い作風だなとは感じた。

A起伏を意識した作りではないがそれぞれが"答え"を見付ける物語

等身大に拘った作風の為、何かしらのファンタジー要素があったり登場キャラの誰かが死亡したりは無い。
加えて他ヒロインを絡めた修羅場や過度なシリアス展開もほぼ皆無と言っていいだろう。
考えてみれば現実の日常を生きていて他人とある程度接触して仮に恋人ができたとしても急に人生が波乱万丈になる事は珍しい。
私もかつては現実のパートナーを探す事に資力を注いでいたが今もパートナー探しという部分では何も変わっていない、相手が二次元に変わっただけのほんの些細な問題である。
芸術専攻という事でその道を極める為に向き合わなければならないのは努力や根性ではどうにもならない「才能」が1つに挙げられる。
まず月夜はその才能に恵まれてはいるもののそれの手綱を自分で握る事を苦手とする、要するに自分に対する管理意識が甘いせいで社会での通用を心配されているという事だ。
彼女のルートでは同じく絵の才能に特化した後輩キャラのひじりを交えて一悶着あるのだが、そこは真がしっかりと"どう答えを出せばいいのか"のサポートを行なう。
月夜の面倒を必然的に見てきて近い位置にあった梓も決して仲良しこよしというわけではなく才能の面では彼女に嫉妬心があった。
真と同じ造型専攻という事もあり彼女のルートでは才能に対する憧れも含めた仲間意識から恋愛関係へと発展を始める。
まどかは開始時点で既に3年という点から彼女の個別に進まない限りは卒業して就職が決まりその後ほとんど登場しなくなってしまう。
まどかルートはそういう意味では比較的分かり易く就職で遠くに行ってしまう彼女と一緒にいたいか夢を応援するかの葛藤が主になる。
そして最後に有紗だが当初の予想通り最もメイン的な立ち位置にいるヒロインと言っても過言ではないだろう。
戯画は丸戸作品もそうだったが1人作品のテーマに沿った強調的なヒロインを用意する傾向がある。
特にTRUEとして押し付けてくるわけではないので結構好ましい演出ではあるが。
作品タイトルの「キスアト」の回収も彼女の最初のHシーンでのマーキングで関連付けられていてやっぱりそういうアレだったんだなと再確認させられた次第。
はとこでもあり真に近い存在で彼への想いの強さや依存心はかなりのもので他ヒロインルートに行った時の嫉妬も必見だ。
才能ある組の月夜やひじりに近いものがあるが有紗も俗に言う人見知りで友達いない人間だった、しかし個別終盤では仲間を馬鹿にしたひじりに向かって冷徹な怒りを見せたりする。
どうでもいいが有紗って制服の胸元開け過ぎだよなと、その激おこぷんぷん丸のシーンのCGでは番長に見えた。
個人的には有紗ルートの一番の注目ポイントはひじりとのエピソード。
先述の有紗とのいざこざに罪悪感を覚えたひじりが何か真の手助けをするという事でデッサンを教えて貰う事に、ここで何故かひじりが突然全裸になりヌードモデルとしてアシストする流れに。
正直攻略できないサブヒロインの隣の芝生は青い効果もあってこのシーンが通常の他ヒロインのHシーンよりも遥かに淫猥に感じたのは私だけだろうか?
気になって某批評空間を見に行ったら案の定「ひじり攻略させろゴラァ!」とか「何でひじりちゃんのヌードをオカズにしなくちゃならないのだ!」というコメントが多数あった。
通常の流れの中で発生するセックスよりこういうのの方が何倍も興奮するプロのソムリエが自分だけではない事を確認できて少々救われた気分になったのは内緒だ。
主人公面でも超絶イケメンではないものの一本しっかり筋を通す好青年なのでプレイする上でストレスフリーだと思う。
シナリオ以外の部分に少々触れるなら戯画のシステムは最高峰の快適具合だと絶賛しておこう。
Ctrlではなく左クリック長押しでスキップだったのには驚いたが選択肢ジャンプやその他コンフィングインターフェイスの使い勝手はここかパープルソフトウェアが他の追従を許さないと感じている。
特別目立ったスパイスは無いがリアリティのある学園生活の日常と読後感に至るまで和みを求めるユーザーにはオススメしたい所。


【さすがシール、体を張ったネタも得意分野】

http://anrism.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html

確か最近出たminoriの新作がそんな機能あったような・・・?
でもいくら抜きゲーと言っても感情移入の事考えたらある程度の過程通してシーン見たいよねとw


【ラーメンライスとか普通でしょ】

http://turusokuhou.com/blog-entry-2546.html

少なくとも大阪ではほとんどのラーメン屋で基本サービスになってますね。
麺を食べる前に前菜(?)みたいな感覚でドロッとした濃いスープや上のチャーチューおかずにしながらご飯流し込んでその後満を持して麺を食うんですよ、それでちょうどお腹いっぱいでしょ?
個人的にはわざわざ替え玉頼まなくてもいいくらいになるし良いと思いますが。
まぁラーメンだけがっつり食いたい人は黙って二郎へGO。


【J1第4節 G大阪1×1広島】

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2014032308

攻撃の組み立てに苦悩するガンバは今回も攻めの部分では低迷してましたね。
ただせっかく遠藤が決めた状況で後半のPKは本当に勿体無い、守備面で粘れば勝ち点3取れた試合だったでしょうし。
ブラジルから新しく引っ張ってきたリンスは今の所目立った結果は見せず・・・何かレアンドロとかに比べて随分得点意識低い気が。
次節は鳥栖戦ですが前シーズンでもボコボコにされた相性最悪の相手なので懸念は尽きないですね。
古巣戦という事もあり安田も気合入ってるみたいですが紹介時の大ブーイングは避けられないんで諦めてくれw


ではでは本日はこの辺で。
決算期も終わる感じなので来月からは多少ゆっくりしたいなと、増税前って事で今月末は大量に注目作発売で久々に月に5本以上買うかもしれないw
まぁ買うか迷ってるやつはボヤッとしてると増税適用されてしまうんで今月中に買い込んだ方が結局はお得なんですけどねー
一応順番に崩してるのでここで取り上げるのはもう何回かちょっと前の旧作になると思います。
纏まった休みの時に引き籠って早く最新作に追い付くぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>思ってたらわりと面白かった
こればかりはプレイしてみなければわかりませんからね(^_^;)

>ラーメンライスとか普通でしょ
地元だとチェーン店でしか見ないですね(・・;)>ライス無料
元井 広夢
2014/03/29 11:23
このごろ戯画はマイン力落ちてるよねうん(ぉ
>どうせマインちゃんだろと思ってたら

>ラーメンライスとか普通
チャーハンと一緒に頼むのが基本では(ぁ

>紹介時の大ブーイングは避けられないんで
うちの水本にもブーイング喰らわせてたなぁそういや(ぉ
カーフ
2014/03/29 20:15
★元井さん
>地元だとチェーン店でしか見ない
天下一品とかは定番でありそうですねw
まぁ大阪だとラーメンなんて可愛いもので普通にお好み焼きとかたこ焼きにも米付いてきます。

★カーフさん
>水本にもブーイング喰らわせてた
一番のアルティメットブーイングが見れるのは今だとグランパス戦ですけどねw(監督的な意味で
alone
2014/04/03 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
レビュー2014/3/26「キスアト」 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる