無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記2014/7/4「蒼の彼方のフォーリズム体験版感想。etc」

<<   作成日時 : 2014/07/04 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

一癖も二癖もある作品であってほしい。>挨拶

http://aokana.net/


【蒼の彼方のフォーリズム体験版 簡易まとめ】

画像

主人公の日向昌也はかつては空に夢を見ていたものの諸事情で空に背を向ける事になった青年。
そんな彼が学園へ向かう時に倉科明日香という少女とふとしたキッカケで出会い再び空への道を見つめ直す事になるのでした。
彼女はつい最近この「四島」に来た転校生でこの街では常識となっている反重力で空を飛ぶ「アンチグラビトンシューズ(通称:グラシュ)」の使い方もわからない状態でした。

画像

過去の事情で空に対して思う所はあるもののやはりここは主人公、フラグ管理には余念がありません。
グラシュの基本的な扱い方を教えながら手を繋いで所定の停留所から空へと案内します。
初めての体験に混乱する明日香でしたが次第にそれが楽しさに変わっていくのを実感していくのでした。
このグラシュの発明によりこの島では試用運転的に空港法と兼ね合いながら決まった区間は飛ぶ事を許されてて学園への通学に使う人も多い模様。
こういう事考えるの無粋なんでしょうけどJKが通学でこんなの使ったら下からパンツ覗き放題じゃね?と思うわけで・・・けしからん(gs顔

画像

登校すると早々にクラスメイトで悪友のような存在の鳶沢みさきに見知らぬ女子と手を繋いで空を飛んでいた事について言及されます。
ちなみにこのみさきは一見サバサバ元気系ですが極端な低血圧により午前中は超ローテンション。
午前午後であまりにテンションが違うので二重人格を疑われる始末w
管理人も朝は死ぬ程弱いんで激しく共感できます(前日酒飲んでなくても吐きそうなくらいふらつく低血圧)

画像

あとは後輩の有坂真白も度々昌也達の教室を賑やかしに訪れます。
実家は「ましろうどん」といううどん屋を経営しているとの事ですが両親は何を思って店名を娘の名前と被せたんでしょうねぇ・・・w
みさきの事が好きらしく常に彼女の尻を追い掛ける様が見られます。
俗に言う男嫌いなクレイジーサイコレズではなく昌也に対しても友好的ですし何だかんだですぐ堕ちるチョロインなんじゃないかと踏んでいます。

画像

手繋ぎ登校の件は担任教師にも伝わっていて職員室に呼び出されてまで冷やかされる事に。
この各務葵は昌也にとっては担任でもありかつての師匠なので今でもその名残がある様子。
「フライングサーカス」というグラシュを活かした競技が存在し昌也はそれの才能に溢れた選手だったというのが一連の会話から読み取れます。
しかしふとした要因から希望を見失ってしまった彼は再び空へ戻る事を頑なに拒みます。
葵先生はその辺も考慮しながら才能ある彼を諦め切れないと常々正面からぶつかっているのでした。
それにしてもこの先生格好からしてパンク過ぎだろと。
まぁCVもこのブランド定番の緒方恵美ネキなので存在感は約束されたも同然でしょうけどw

画像

下校時に昌也は周囲でも稀に見ないレベルの綺麗な飛行をこなす少女を目撃し記憶に残っていました。
そんな中で家の隣に新たに引っ越してきたのがまさにこの市ノ瀬莉佳だったという罠。
引っ越し蕎麦を持参してくるという昭和な風習をオドオドしつつも実践する彼女にたじろぐ昌也でしたがこれから宜しくという形式的な挨拶をしつつ目で微笑み合うというイチャコラを早々にやらかします。
イケメン特有のスキルはこれだから(憤怒

画像

このまま良好な関係が続くかと思いきや、なんという事でしょう・・・部屋に帰った途端に隣のアノ娘の着替えシーンに遭遇したではありませんか。
とりあえず言いたいのは着替える時はカーテンを閉めろ!
莉佳にわりと理不尽ながら悲鳴を挙げられて翌日会った時も変質者のような扱いを受けオマケに仲良さげにしている明日香が昌也の恋人だと勝手に思い込んでしまったようで。
こ、これは相当に面倒臭い女の予感・・・!
CVもWA2好きなら大歓喜のあの人ですし前作の千里のようなポジションお願いしますよ!

その後も過去の経験から葵に抜擢され明日香の飛行の練習に付き合う昌也。
学生ながらグラシュの特別講師の資格も持ってるとか主人公補正マジぱないの。
親身になってくれる昌也に対して明日香も次第に心を許してきており良い雰囲気にもなりかけます。

画像

2人の空気を邪魔するように丘で佐藤院麗子といういかにも高飛車なお嬢様がシオンと呼ばれる男を打ち負かしている現場に遭遇します。
見兼ねた明日香がその場の勢いだけで麗子にフライングサーカスの勝負を挑んでしまうのでした。
始めたばかりの素人とわかり気が進まない様子でしたが基本的な事を教える辺りお嬢の方も悪い人間ではない様子。

画像

フライングサーカスは一定のフィールドを形成してその範囲でポイントを競い合う競技で公式でも詳しい部分が比較的分かり易く説明されています。
余談ですが本来この競技をする時には専用のプラグスーツみたいなものに着替えるそうで。

※公式から参照
画像

これは・・・


思わずナニをぶっかけたくなりますね(gs顔


いやー、某エヴァ放映時代からプラグスーツフェチなんでこれを着たHシーンに期待ですわ。
ただおそらくエロとかあって無いようなものなんだろうなと(前作を思い出しながら

画像

初心者で右も左もわからない明日香は麗子の俊敏な動きに翻弄されて次々とポイントを取られていきます。
しかし昌也は用意しておいたとっておきの秘策を明日香に伝え、それで相手を見返してやれとエールを送るのでした。
その昌也でも計算外だったのは明日香の発揮する身体能力が圧倒的だった事。
上空からの急降下からの空中ジャンプで背中に回り込むという上級技術を見事にやってのけ初心者ながらポイントを取る事に成功します。
悔しさで顔真っ赤で退散する麗子とは裏腹に先程負かされていたシオンという男は2人を天才と確信し学園の「フライングサーカス部」に入ってほしいと勧誘してきます。
空へ戻る事を渋っている昌也は毎日続くしつこい勧誘も跳ね除けていきますがもう一方の明日香は更なる高みを目指したいという意志が強く1人でも部に入ると宣言するのでした。
葵先生と共に窓の外の運動場でシオンの指導の元の明日香と何故かいるみさきと真白を眺めているとどうやらシオンに知識が無いせいで基礎の練習も満足にできていない模様。
あのままでは筋トレしてマッチョを目指すだけだし昌也自身も葵や明日香の後押しもありいつまでも過去の事を燻り続けているのをそろそろやめにしようという感情が芽生え始めました。

画像

かつて葵先生に指導を受けていた頃に思い描いていた「空を飛んでどこまでも行ける」という渇望。
若さ故の慢心から壁に突き当たり空から目を背け続けてきた昌也でしたがついに復帰の第一歩を踏み出すキッカケを得る事ができたのでした。
体験版部分は作品の第1話部分ですが序章としての纏まりは相当上手く仕上がっていたと思います。
毎回OPが流れたり次回予告があったりとアニメのような話数形式で構成されている点は恋色空模様とか星空へ架かる橋を思い出しますね。
テンポが良いですし中断する時も分かり易いので個人的には好きだったりします。
当初の予想では主人公の昌也が抱える過去絡みの件はもう少し引っ張り続けるかと思ってましたが意外に割り切りの良いタイプのイケメンで1話時点で乗り越えてしまっているというオチ。
ヒロインの抱える問題も解決って形の物語になるでしょうしその辺余計なヘイトを削っているのかも?
Hシーンに関してはちょっとでもエロいのがあったらラッキー程度にしか期待してませんが全体的にCGの美麗さは群を抜いていると思います。
フライングサーカスの戦闘シーンとかお嬢とのやつでも躍動感あり過ぎてドラ〇ンボールかよって突っ込みたくなりましたw
あとは音響面が私の中では今年下半期で最高峰レベルと言っておきましょう。
以前にも言いましたが主題歌にI'veの重鎮を2名も起用してる時点で勝ち終わってるとしか・・・加えて声優も前作の恋チョコに負けず劣らず豪華所を押さえていますね。
あれれ?アイ〇スで聞いた事のある声がやたらあるよ?(マテ
当サイトでは無駄にプッシュしていきたい今作、オーラ買いワンチャンですよ。


【右手がダメなら左手を使えばいいじゃない】

http://glace.me/galette/products/right/

ちなみに管理人は頑張れば左でも文字書けますし箸も持てますし自家発電もできます。
むしろ最後のはたまにやると新鮮な感じなのでお試しあれ(ぇ
それにしても妹が本来右手でやってた事を肩代わりしてくれるとは頭悪い設定ながら楽しげですねー
特に目に止まったのはエロゲクリックしながらシコってくれるシーン、これは素晴らしいw
最近はエロゲにデジタルノベルとしてのシナリオの読み応えばかり求めてしまってあまりこういう系買わなくなってるんですがたまにはやるのもアリかなと。


【裁判なんてくだらねぇ、俺の歌を聴け!】

http://anrism.blog.fc2.com/blog-entry-1489.html

どこぞのバサラ氏をリスペクトしてるのかな?
というかアダルトゲーム何も関係無くて草不回避・・・w
毎回こういう影響されてうんたらかんたらが話題になりますがそんなに危惧するならまずリアルのレイプ系AVとか人が死ぬサスペンスや映画全部廃止してから言えよと。
無理矢理なこじ付けで二次元コンテンツ潰そうとするマスゴミやら政治家やら司法機関は纏めて滅びてどうぞ。


ではでは本日はこの辺で。
7月になり新規アニメも始まりましたねー
暫定としては人気中の人気で定番でもあるSAOを筆頭にペルソナ4ゴールデン、六畳間の侵略者、精霊使いの剣舞、グラスリップ、アルジェヴォルン辺りを見ていこうかなと。
後日余裕があれば記事でも纏めていきます。
注目作もそこそこありますが個人的には前期に比べて豊作度合が低めかなと思ってます、視聴時間捻出も大変なので空いた時間で積みゲーもコンスタントに崩していきたい所。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
というかアニメ化狙いまくりですよね(笑)

>この先生格好からしてパンク過ぎ
緒方さんのギャラだけで開発費の半分がなくなった説(まて

>これは・・・
背中に羽根とかゴテゴテとユニットつけないところはいい感じです(笑)
*もっとも、飛ぶ時何も出さなければ作画も楽なんでしょうが(殴)

>新規アニメも始まりましたねー
また今期も私向きを探す実りのない日々が・・・(ぁ
カーフ
2014/07/06 18:05
>下からパンツ覗き放題
三次元だったら簡単にタイホーなのに(マテ

>着替える時はカーテンを閉めろ!
閉めないのは二次元か・・・周りに家がないど田舎くらいです(マテ

>右手がダメなら左手を使えばいいじゃない
左利き歓喜ですね、わかります(^_^;)
元井 広夢
2014/07/08 11:35
>アンチグラビトンシューズ
 靴からバーニアが出るタイプじゃないんですね。(ェ

>下からパンツ覗き放題じゃね
 すいません、僕は下着見えると萎えるのでノーセンキューです。穿いてないとか、絶対領域とかそっちがそそるんですよね!あとは、スカートが翻ってチラリと見えそうで見えない角度とまぶしい太ももやガーターベルトや黒ストがですね(ry
 結論、下着は見えないからいいんですよ!見えてしまったらただの布!(マテ

>着替える時はカーテンを閉めろ!
 窓開けてエロゲしていてサーセン(ェ

>前作の恋チョコ
 2作ともOPが素晴らしいですね。姉妹ブランド含め、作品自体は気になっていたのですが、なんとなく回避したので、今回は突撃ですかね。
ピー太郎
2014/07/09 00:49
★カーフさん
>緒方さんのギャラだけで開発費の半分が
どう考えてもかなりの予算になりますからねw
加えて恋チョコの時と同様に公式でピンのラジオもやってるしエロゲブランドではここの専属みたいになってる感が。
惜しむらくは今回の先生が間違いなく攻略できないという点でしょうか・・・

★元井さん
>周りに家がないど田舎
ウチも田舎の実家時代に女の知り合いで庭でドラム缶風呂実践してる猛者がいましたw
玄関先からモロ見えだったんですがやはり恥じらいが無いのは・・・つまり惨事は糞って事です(-_-;)

★ピー太郎さん
>見えてしまったらただの布
モロに見えてしまうのはやっぱ萎えますよねー
あとTバックとかああいうセックスアピール強過ぎる下着もビッチ臭くて嫌かも、ただしロリビッチはウェルカム(ぇ
alone
2014/07/10 01:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
雑記2014/7/4「蒼の彼方のフォーリズム体験版感想。etc」 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる