無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記2014/7/23「今期アニメチェックなど。etc」

<<   作成日時 : 2014/07/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

掘り出せば面白いモノは1クールに1つはある、よく探そう。>挨拶


画像



佐倉千代ちゃんの可愛さは異常、はっきりわかんだね。


【7月期アニメ暫定チェックリスト】

継続クール

■魔法科高校の劣等生

現時点でラノベ界で私が最も推してる妹がいる作品ですがアニメはイマイチ盛り上がってないというか巷でも完全にネタアニメとして認識されてますね。
1クール目は動画サイトのコメでOP曲の空耳が流行り、あまりのお兄様の完璧ぶりに事ある毎に「さすがですお兄様!」の弾幕もお約束。
原作読者の視点から見たアニメのつまらなさの原因は演出不足でしょう、戦闘に臨場感が無いしせっかくのお兄様が無双するシーンもそれのおかげで微妙になってる感が。
そして脚本はじっくり描きたいのだろうけど結局それが裏目に出て視聴者をダレさせてしまっているという・・・入学編だけでどれだけやるんだって声も多かったし2クール目の九校戦編も毎度毎度競技を見せられるのみ。
競技内容の詳細も原作を読んでいないアニメ初見組は理解が難しくますますネタアニメとしての需要しか無くなってしまったなと。
今クールではEDで荒ぶるお兄様のポーズが見れたのでそこは高ポイントw

■ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース-

毎回テンポ良く進む前期から続く安定枠。
普段あまりジャンプアニメを見ない輩ですが(青春時代は北斗の拳もドラゴンボールも興味無かった)ジョジョは独特の絵の雰囲気と合わさってネタが軽快で好みに当て嵌まる作品ですね。
アブドゥルは良いキャラだったんで退場したのは残念ですがそれをキッカケにポルナレフは一歩成長した感じ。
チェミミーンの話とかでは相変わらず馬鹿だなとは思いましたがw
現在承太郎が絶賛敵におちょくれ中ですが次回のブチ切れフルボッコに期待大。

■カードファイト!!ヴァンガード レギオンメイト編

リンクジョーカーの脅威が去ったと思ったらアイチの存在が消えててえらいこっちゃという事で櫂君と愉快な仲間達でアイチに会う為に試行錯誤するのですが、いざアイチに辿り着いたと思ったら全力拒否されて消えたはずのコーリンもアイチの側近でいるわで展開が目まぐるしい。
何だかんだあって櫂君その他大勢も自分の気持ちに正直って感じにアイチを取り戻す為に側近のカトルナイツをポケモン四天王の如く倒していこうって話が今進んでいるものの最初のグランブルー使い以降全部敗北というコピペ展開・・・もうニコ動とかは先行レギオンした時点で「あっ・・・・(察し」ってコメントが流れる始末w
てっきりコーリンとミサキの再びの邂逅あるのかと思ったらミサキあっさり黒魔女使いのロリに負けるし害悪と呼んでいい強さのユグドラシル使ってて何やってんだと。
全体的にアニメとしての盛り上がりに欠けるなとは多くの視聴者は感じてると思います。

新規

■アオハライド

声優陣は男性向け萌えアニメでよく見る顔ぶれですがコテコテの少女漫画モノです。
最初は「うわぁ、コッテコテだな」と思いながら見てたんですがそのお約束ながらの雰囲気が心地良くなってくる・・・少女漫画のイケメンは臭い台詞や行動を素でやらかすんで正直男の目から見ると面白いw
主人公の双葉は中学時代に洸と仲が良くお互いに異性として意識し合ってたものの双葉のふとした一言と洸の転校により関係が終わってしまったという話。
高校で久々に再会した2人は双方共に当時の面影は無いながらも芯の部分は変わってないというかズバリ何だかんだで洸君がイケメンで双葉ちゃんビショビショ・・・おっと失礼、キュンキュンだって事ですよ。
友達ごっこしてたビッチ共と決別する所は良いですね、ああいう虚しい烏合の衆と付き合うくらいなら洗練された1人を見付けた方が有意義でしょう。

■グラスリップ

やってきましたPAワークス枠。
凪のあすからが初見時のツカミとは裏腹に後半で一気に化けて一躍人気作になったので今作もそのパターンを期待していきたいんですが今の時点でかなり厳しいかも・・・
序盤から登場人物の男女間で面倒臭い多角関係が巻き起こってるのは理解できるんですがそのわりにはヌルく進むというか静止画カットが多いおかげで雰囲気アニメとしてゴリ推してる感が否めないんですよね。
転校してきて新しく輪に入ってきた駆はロクに関わってないのに全体の人間関係がよく見えてる印象、言動が中二臭い変人ですが個人的に良いキャラだと思います。
それとは逆に一応主役位置にいる透子が周囲が全く見えていない鈍感女でストレス溜まりますねw
「とりあえず自分じゃどうしたらいいかわからんから未来を視よう」という安直さ、この未来を視る行動で痛い代償があって後半透子がレ〇プ目してたら楽しいなと思う今日この頃。

■白銀の意思アルジェヴォルン

今期のハズレの方の戦争モノ。
KOTOKOが主題歌担当してるのでむしろそっち目当てに見始めたものの主人公はガキっぽいしアルジェヴォルン乗るキッカケになったヒロインは性格ブスだし上司や同僚の顔ぶれも身勝手で不快だしでいったい何処に魅力を感じればいいのか・・・唯一の頼みの綱の戦闘シーンも稚拙なんで正直体調が悪くなる程つまらない。
そーいや動画サイトでは序盤早々から主人公のへタレぶりが一点集中で叩かれてましたね。
他にも糞な部分は大いにあるのにそこだけってのもなぁ・・・この主人公程度でキレてたらガンダムSEEDとかどうなるんだと。
昨今はユーザーがその辺異常に過敏なので近い将来某お兄様みたいな主人公オンリーになりそう。

■ペルソナ4 ザ・ゴールデン

前作ペルソナ4のアニメ続編・・・というわけではなく正確には「2週目」ですね。
いつものベルベットルームの住人に加え新ヒロインのマリーが加わってるのも大きな見所。
巷では花澤さんゴリ推され過ぎとか言われてますがヘタにテキトーな配役するくらいならやはり安定の可愛さだなと思うわけで。
基本的に以前の本編と同じようにストーリーが展開するものの主人公の番長がステータスMAXで強くてニューゲームをやらかしてるので節々で圧倒的行動力を発揮します。
おそらく1クールでやりきるので細かいキャラ説明は無しで総集編みたいな感じに新しい顔ぶれが加わっていきますがそもそも本編見てない人が見るアニメじゃないしこれくらいのテンポが理想でしょう。
ステカンストで2週目どころか既に何週もしてやり込んでるんじゃ?な番長による今後起こるであろう無双が非常に楽しみです。
個人的にペルソナファンとしてイチオシ。

■六畳間の侵略者!?

原作はエロゲでも有名な健速氏によるラノベ。
1話を見て典型的なハーレムアニメだなと思ったそこのアナタ、全くその通りです。
幽霊に魔法少女に地底人に宇宙人にと各方向性でキャラが立ってますが主人公は主人公で・・・というか何だかんだで主人公が最終的に最もキャラが立つ辺りは健速作品らしさって事なのかも?
アニメで何処まで描かれるかは懸念されますがせめて六畳間に侵入してきたデフォルトメンバーでのハーレムが完成される辺りまではやってほしい所。
声優陣に関しては新人だらけで主役の中村君の貫禄が際立ってます。
そして以前ラジオでティア役の長縄まりあちゃんの声聞いたんですが普段からあの個性的な声でヤバイw
さすが声優事務所の魔窟とい呼ばれるアイムやで・・・

■美少女戦士セーラームーン Crystal

初代放送はかれこれ22年も前ですが長い時を経て新作アニメが登場。
月に2回の放送なのでローテンポですが本来のストーリーは前作まででやり切った感あるし今回はあくまで当時の視聴者が懐かしむ為の作品でいいと思います。
声優陣はさすがに続投は厳しいのか9割は変更されてますね、残りの1割?
三石琴乃ネキ以外の誰がセーラームーンできるんだ!言ってみろ!
あのうさぎのイラッとするというか正直腹パン不回避なバカ女の素晴らしい演技は彼女以外務まりません(褒めてます)
現在2話まで放映してますが寿ちゃんのマーキュリーは予想以上に可愛くて良かったかと、私の好きなセーラーマーズことレイちゃんは富沢美智恵以外は絶対しっくり来ないと思ってるんで次回にサトリナがどれ程の投影力を見せてくれるか楽しみです。
残念な点としては変身シーンがCGな点と主題歌がムーンライト伝説じゃ無かった点。
20年以上前のセル画変身シーンの方がどう見ても綺麗だし歌もモモクロ担当は100歩譲っていいとしてそこは往年の主題歌持ってくるべきだろうと。

■アカメが斬る!

原作はエロゲ界でも名が知れてるタカヒロ氏。
そしてOP主題歌及びメインヒロインで私が檄推ししてる雨宮天ちゃんが出演しているので必然的に注目ランクが上がってます。
内容としては帝都の闇を知った主人公が殺し屋稼業のメンバーと共にゲスを葬るという所謂必殺仕事人そのままで面白いですね。
1話から早々に悪いお嬢様がマリクばりの顔芸した後に主人公に斬り殺されるシーンが楽しげでしたw
こういうので変に偽善者ぶる主人公が多い中キッチリと「殺る時は殺る」点が好感触。
あ〜アカメちゃんに言葉責め覚えさせて踏まれたいんじゃ〜^

■月刊少女 野崎くん

最初はこれもアオハライドと同じく少女漫画枠でコッテリしたやつなのかな?と思いきや1話からやってくれましたね、正直ツカミに関してで言えば今期最高峰と言っても過言では無いかと。
千代が野崎に告白を勘違いされてサイン貰う所に始まり意を決して部屋に上がったものの何故かベタ塗りを手伝い、そのままの流れでアシスタントとして手伝う事に。
こういうマンガ家さんとアシスタントさんとみたいなのいいですね!私もアシスタント欲しいです!
何をアシストして貰うのかって?察して下さい(gs顔
4輪チャリを2人で漕ぐシーンとか2話以降のみこりんのヒロインぶりなどシュールな笑いを誘う感じがツボで動画工房安定だなと実感しました。
千代ちゃんの可愛さは異常!
今期結婚したいヒロイン、君がナンバー1だ。

■精霊使いの剣舞

ブヒアニメは重要ですよって事でブヒアニメですよブヒアニメ。
周囲からあまり良い感想を聞かなかったんでどんな暗黒アニメなのかと覚悟して見たんですが、ISとゼロの使い魔と緋弾のアリアと他何混ぜたんだ?みたいな突っ込み所満載なシナリオながらも気軽に見る分には面白い部類に入ると思います。
主人公もその黒い手袋ぬ〜べ〜かよって言いたくなりますが隠れた力持ってるっぽくて無双が楽しみですね。
というか序盤からヒロインに対してもかなり余裕こいてるんでバレバレですがw
1話から体調が悪くなった星刻の竜騎士よりはマシっぽいですが、せめて大会モノというジャンルで似通ってる機巧少女よりは面白くなってほしい所。

■ソードアート・オンラインII

大人気を誇るSAOの新作シリーズ。
キリト君もアインクラッド編、フェアリーダンス編に続き今回のファントムバレット編で3つ目のゲーム世界突入になりますね。
今作の特徴としてはゲームが変わる度に嫁が変わる点、アスナとは現実で付き合ってますがぶっちゃけ今のキリトさんがちょっと遊び人心出したら他のヒロインともコロッとベッドインできます。
実際ゲーム版では好き放題浮気してますからねw
今期は序盤の盛り上がりに欠けるせいか巷のアンチから総叩きされてますがおまいらどんだけ忍耐力無いんだと・・・元来SAOの物語描写方法は大器晩成型だし3話までにシノンの過去話とかやっといた方が後々に挿入されて水を差されなくていいでしょうに。
早くキリトを出せ、キリトの無双を見せろの声が大きいですがそこが今作の見所なのは確かなもののもう少し尻の穴を大きくしてアニメ見れないのかと客観的に思う次第で。

■ALDNOAH ZERO

地球と火星、2つの文明が存在する世界の物語。
今期の当たりの方の戦争モノ。
地球との平和的な交渉に火星の姫を向かわせたものの現地でテロが起こって姫死亡、その上テロ自体火星側の勢力が起こしたもので要するに火星はずっと地球と戦争をしたかったってオチ。
圧倒的な火星の戦闘力で蹂躙されていく2話までと3話での反撃の疾走感が素晴らしいの一言。
火星の姫であるアセイラム姫も影武者を使って実は生きていて「マーズパワー、メイクアップ!(違」で変身するシーンも臨場感あってグッド。
主人公は地球側の伊奈帆と火星側のスレインの2人と見ていいのかな?
何か今の時点ではアセイラム姫を巡る三角関係が予想されますが脚本はあの虚淵氏だしなぁ・・・とりあえずスレイン君が死ぬに1票入れときます。
巷の絶賛も頷ける文句無しの今期覇権候補かと。


ひとまずはこんな所です。
あまり本数無いというかピンと来るの少ないってのはありますねー
その分エロゲに時間回せますが、エロゲも今年に入ってまだたったの11本しかクリアしてないからマズイ。


【むしろ需要あるからこそ数が多いんじゃないのかと】

http://anrism.blog.fc2.com/blog-entry-1535.html


は?需要しか無いだろ何言ってんだ?


遡ればelfの大ヒットシリーズの鬼作、遺作、臭作も主人公が汚いオッサンだからこそのリビドーがありましたし確かな「個性」としても歴史に名を残した作品でしょう。
あとはBlackrainbowの催眠術とか催眠学園とか通称村越シリーズの主人公も大概にキモデブでしたがああいう奴に美少女が汚されていくのがゲスくて楽しいんですよ。
エスカレイヤーもハルカも基本的に抜き所って純愛じゃなくてオッサンに輪姦されてるシーンでしょ?
いや人によって性癖違うかもですが少なくとも私はそういうの狂おしい程大好きなのでつい熱くなってしまいました・・・すみません。
だが反省はしていない。


【J1第16節 G大阪4-0清水】

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2014072306

連敗中で傍目から見ても暗黒気味の清水相手とはいえスピーディな試合運びで相手の5倍近い数のシュートをガンガン撃っていって結果的にスコアを伸ばしたのは良かったですね、加えて前の試合に続き無失点で完封なのもポイントが高いかと。
体感ですが攻守共に「堅実さ」が出てきてポカミスが減ったように見えましたね。
後半にパトリックとリンスの外国人組がしっかり得点してくれたんで彼らにとっても今後のバネになる事を願います。
宇佐美も負けないようにどんどん撃っていきましょ。


ではでは本日はこの辺で。
月末の新作の1つのアストラエアの白き永遠は個人的に屈指の注目作なのですがバタバタしてて予約忘れてたんですよね・・・店舗特典ドラマCDの主人公の声優がキリト君でお馴染みの人だったんで無性にコンプしたくなってしまったという罠w
げっちゅはもう締め切ってるから後回しでいいとして祖父地図と虎は当日朝ダッシュにワンチャン懸けてみようかなと。
夏コミの寄稿の方もひとまず終わって先日提出を済ませました。
やはり普段フィーリングで好きなモノを文章で改めて起こすのは難しく自分で見返してみてもブログで書いてるエロゲ感想のような「内容なぞり」になってるんですよね・・・そういう部分少な目で自身の考察のみで5000字や10000字書いてみたい所ですがスキル不足が悔やまれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さばげぶっ!とプリズマイリヤ2がないのはなぜだろう(殴)

>白銀の意思アルジェヴォルン
要するにブレイクブレイド未来編(ぁ
軍隊をまともに描写しようという努力は認めた(ぇ

>月刊少女 野崎くん
先生3人とも男とか作者殴ってやろうかと思った(マジ

>ALDNOAH ZERO
主人公のために世界が回ってる感がひどくて
お前二周目だろ?と突っ込みました(笑)
カーフ
2014/07/25 21:07
こんばんは。
>【7月期アニメ暫定チェックリスト】
月刊少女野崎くん、面白いですよね〜

こちらは、
月刊少女野崎くん
残響のテロル
PHYCHO-PASS新編集版
が3トップで、
ALDNOAH ZERO、六畳間の侵略者!?、グラスリップ
が続く感じですかね〜
アカメが斬る!とアオハライドも良い味出してるな、と。
ここまでは視聴確定。
他は視聴しきれずに切るかもしれません(汗
ぱすた
2014/07/26 17:51
 人生もキャラデザとスパッツでブヒれそうですよ!(マテ

>後半透子がレ〇プ目
 シュタインズゲートに彼女はたどり着けるのだろうか!?
 富山県民としてPA作品は見るべきだと思いつつ、1話で・・・

>デフォルトメンバーでのハーレム
 それまでやっちゃうと「がをられ」以上に展開が飛ぶ気がします。

>圧倒的な火星の戦闘力
 テラフォーマーですね、わかります!(違
ピー太郎
2014/07/29 17:52
★カーフさん
>主人公のために世界が回ってる感が
伊奈帆君どんな危機になっても真顔で冷静に困難乗り越えるんでいったい何者だよって感じですよねw
脚本家から察するに周囲の同級生メンバーとか何人生き残るんでしょうねぇ(gs顔

★ぱすたさん
>PHYCHO-PASS新編集版
そういえばせっかくの新バージョンなので見ようと思いつつ積んだままでしたw
某事件の影響で4話が放送中止になってしまい残念無念・・・BPO神経質過ぎワロエナイ。

★ピー太郎さん
>富山県民としてPA作品は見るべきだと
とりあえず昨今で言えばTARITARI辺りを押さえておけばOKかと、凪あすとかも最後まで見れば面白いんですがいかんせんツカミがビミョーなので忍耐力が必須になってきます。
グラスリップはやなぎちゃんが失恋で自暴自棄になって援交してアへ顔ビデオレター送り付ける展開妄想しながら頑張ろうかとw
alone
2014/07/31 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
雑記2014/7/23「今期アニメチェックなど。etc」 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる