無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS レビュー2014/9/28「女子のおしっこいじめ」

<<   作成日時 : 2014/09/28 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

久々のゲームレビューがこの有様だよ!>挨拶


画像



「何だこのゲーム」


alone the blood(2014 Japanese)


【女子のおしっこいじめ レビュー ※バレ注意】

■原画 ★★★☆☆(3)

■Hシーン ★★★☆☆(3)

■音楽 ★★☆☆☆(2)

■システム ★★☆☆☆(2)

■シナリオ ★★☆☆☆(2)

■ルート別評価

妊娠エンド C

進学エンド B

■各種雑感

@製作者が作りたいモノを作った意欲作ではある

詳細は製作ブランドであるしろいぱんつの公式HPを見て頂ければといった所だが本作の基本コンセプトは○学生女子(SLG)に主人公のショタ少年がひたすら虐められるというシロモノである。
とある不幸な事故から女子のシミ付きパンツだか生理用品だかをクンカクンカしてしまい女子グループから「女子便くん」のあだ名を付けられ春夏秋冬性的な虐めが続いていく。
まさに我々の業界ではご褒美ですの典型なシチュだが虐められいるのが中年キモオタならともかく女子達と同年代の少年で性の知識もほとんど無い状況なのでもはや普通に悲壮感が漂ってしまっている。
事ある毎に便所に連れ込まれ女子達から尿シャワーをぶっ掛けられ場合によっては大の方もカバーしたシチュも多く含まれている、管理人的には申し訳無いが黄金水はともかく大の方のスカトロはNGだ。
授業中だろうが学校の旅行バスの中だろうが運動会中だろうが尿責めは続くわけだがいざ冷静になってみると女子達の尿の貯蓄量はバケモノか?と思わざるを得なくなってしまう。
少々どころか凄まじく特殊な性癖の人間しか楽しめない上級者向けのシーンが連続で続くので人を選ぶ作品なのは間違いないと思われる、管理人としては○学生女子に責められるというシチュは熱いリビドーを感じる次第だがネックとなってしまったのは主人公がショタ少年であるという点。
加えて元々主人公に付いている女声の音声をカットする方法が存在しない、正直ショタ主人公が嫌いな身としては辛い事この上無かった。
発売前からショタ主人公なのは重々承知だったがせめて音声カットすれば頑張れるだろうと考えていた、だがそんな逃げ道さえも塞がれてしまっては真顔になるしか選択肢は無い。
それ以外にもインストーラーや起動後の各種コンフィングは10年前のゲームを彷彿とさせる仕様で使い勝手の悪さにはストレスが溜まる事請け合いだろう。
CGは比較的綺麗な仕上がりを見せているがいかんせんこのご時世でワイドスクリーンに対応していないというオチが付属してしまう辺り全体に予算を用意できていない事が窺える。
先述でも書いたようにコンセプトにはとことん忠実だしシチュエーションもよくこれだけ思い付くなと感心するくらいには練られているのだが、残念ながらシステム面の劣悪さを含めたユーザー側から読み取れる低予算クオリティが最後の詰めの邪魔をしている。
一応のEDは2種存在し何だかんだで本番もやっちゃってた女子達が揃って妊娠するエンドとジュニアなハイスクールに進学したはいいもののそこまで新たな虐めグループに女子便にされるというエンド。
シチュの中身にしてもエロスよりも悲壮感が勝っているのでドMエロゲーマー諸君に合うかどうかも怪しいかもしれない、主人公が大事に集めた切手コレクションの手帳を尿でグチャグチャにするシーンは明確に酷い。
これが仮に主人公がショタではなく学校の教師の中年ピザデブならどうだっただろうか?
一気に悲壮感は消失するかもしれないが虐められてるにも関わらず妙な背徳感が加味されるように思える。
ただいくら何でも成人男性が○学生女子に単純な力で負ける事はありえないので無理矢理虐められているという説得力を失ってしまうのは否めない。
使い方が合っているかは不明だが誘い受け?のような感じになってキモい主人公がブヒ、デュフ、ヌカコポォと悦ぶだけの作品になるのもそれはそれで特殊な需要なので考えモノである。

画像

とりあえずこの鍵盤ハーモニカに溜まった唾液をぶっ掛けるシーンは芸術的だと思うのは私だけだろうか?
この発想はきっとあったが誰も実行しようとしなかったはず・・・新しいモノを開拓していく精神は大事だと常々考えているので素直にサムズアップを贈りたい。
しかし全体的に見てクソゲーであるという事実を読者に伝えてからレビューの筆を置く事にする。


【2次元だと面倒臭い女も愛嬌になる】

http://news.biglobe.ne.jp/trend/0922/mod_140922_7823332811.html

現実だとうっとおしい女とか御免ですけどね!つまり現実はクソゲー。
よく女は生まれながらの役者って言いますけど男もそりゃ馬鹿じゃないんだから向こうがある程度演技を纏って接してきてるのは分かっているわけで、要するに上手い具合に男が気分良くなるように役者を演じきってくれれば問題無いと思うのですよ。
「美味しい部分にありつけるなら手のひらの上で踊ってやるけれども、人を手のひらで踊らせていいのはその手を骨折する覚悟のある奴だけだ」ってのをモットーにしてる私ですが女も目ざといのかそれに気付かれてしまうとその後の関係性はアウトです。
どうやっても自分の方のイニシアチブ欲しいんでしょうねぇ・・・女尊男卑の思想の弊害か。
とりあえず細かい事はどうでもいいのです、2次元最高!


【わぁいエロゲ原作アニメあかりエロゲ原作アニメ大好き】

http://anrism.blog.fc2.com/blog-entry-1669.html

ひとまずグリザイアは個人的に結構期待値高かったりします。
あのワルキューレロマンツェ作ったエイトビットですからねー
大図書館?われめて?ちょっと何言ってるのかわからないですね(すっとぼけ


【J1第26節 G大阪4-1鳥栖】

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2014092705

目の上のタンコブとも言える鳥栖に勝利で気が付けば5連勝、順位的にも一応ACLが見えてきたのでは?
先制を許してそのままバランスを崩さずに上手く切り替えられたのが大きな追い風になりましたね。
それにしてもパトリックが爆発した試合だったなとw
何処までいってもガンバが守備的と称されるような戦術を組めるわけがないので最低限守備も意識しつつも基本は攻撃は最大の防御で圧していくのが良いかなと。
近頃は前線のパトリックや宇佐美と中盤以降の噛み合いもしっかりしてますなー
この調子でやったれガンバ!強いぞガンバ!


ではでは本日はこの辺で。
全然消化してないのに今月も程々にメジャー作を買い込んでしまったのでさすがに崩さないといかんでしょって危機感に駆られている管理人です。
プレイしない事でブログへの意識も低くなってるし時間作りたいなーと。
ライブ行ってるのもありますが実は地味に普段の仕事もバタついてたりしたので10月には落ち着いている事を祈るしかない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
このゲームのレビューを書き上げたaloneさんGJ!
自分は本作は未プレイですが、現在の水準のプレイ周り等を制作できるだけの予算がある会社では、万人受けしないある意味攻めた作品は出せないので、そこを貫き通したのは賞賛に値すると自分も思います。
Aless
2014/09/29 03:09
またえらいげーむのれびゅをなされましたねと(^_^;;;

>この鍵盤ハーモニカに
なにこの新手のぶっかけ(ぉ

>2次元だと面倒臭い女も
三次元ってやっぱり厳しいよねうん(ぁ

>ひとまずグリザイアは個人的に結構期待値
かなり前からアニメ化の話がありましたからねと
AT−X最速だから見させてもらうわけですが(笑)
カーフ
2014/09/30 20:42
敷居が高いゲームです(マテ

>大図書館?われめて?ちょっと何言ってるのかわからないですね
ネタで盛り上がれるかでは(コラ
元井 広夢
2014/09/30 21:30
 前から気になっていたので、レビューありがとうございます。

 どうも、私の好むシチュとは違うようです。私は紳士なので、恥じらいというものを求めるようです。
 好みとしては、恥ずかしくて顔を赤くし、涙目でふぇぇ〜と言いながら決壊、そして、恥じらいと決壊状態の快楽により、はぁぁ〜と放心状態になるというのが素晴らしいと思うんですよ!(マテ 後はやはり、限界ぎりぎりまで追い詰められて安心させられてからの不意打ちによる決壊での驚きと恍惚の表情は最高ですね!(ゲス

>グリザイア
 いい加減、迷宮買わないとな〜 あまり安くならないんですよね。アニメ化としては由美子ルートが一番やりやすそうですけど、面白みに欠けると言いますか。一番スパイスあるのは天音ルートか蒔菜のBADエンドですし、ここはやはり幸ルートをやるしかなさそうですね!(オイ
ピー太郎
2014/10/01 00:11
★Alessさん
>貫き通したのは賞賛に値する
こういう好きなモノを作って共感して貰える人だけ付いて来てってスタイルは本来のエロゲブランドのそれでしたが今では無くなりつつありますからね。
中々上級者向けの作品でしたがある種の魂は感じましたw

★カーフさん
>かなり前からアニメ化の話が
事前の入念な準備はできてるはずなので後は仕上げがどうなっているかですね、PV通りの完成度なら相当ビジュアルは期待できますが脚本の纏まりが一番の懸念事項かなと。

★元井さん
>ネタで盛り上がれるか
キャベツ料理をしばらく食べたく無くなるようなアニメだけは勘弁ですけどね(^_^;)

★ピー太郎さん
>不意打ちによる決壊での驚きと恍惚の表情
さすがソムリエの意見は一味モノが違うぜ!
今作のは完全にドM目線というか単に尿を攻撃的にぶっ掛けられるだけですし恥じらいも何も無かったですからねー
そしてそのぶっ掛けられるだけのシーンが多々ありそれで抜けというのも酷な話w
alone
2014/10/05 00:39

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
レビュー2014/9/28「女子のおしっこいじめ」 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる