無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記2015/2/5「μ's5thライブレポ。etc」

<<   作成日時 : 2015/02/05 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

新年初ライブは埼玉スーパーアリーナで大運動会。>挨拶


画像



投資力を感じさせるハイクオリティの舞台に感動!


【1/31、2/1 μ's Go→Go! LoveLive! 2015 〜Dream Sensation!】

新年早々多忙を極めていた理由は主にこれに参加する為だったというオチ。
埼玉スーパーアリーナに足を運ぶのは忘れもしない去年初旬のアイマスSSAライブぶりでしたが、改めて来てもその広大さには圧倒されます。
今回は連番するお仲間から当日物販は阿鼻叫喚状態でノーチャンという助言があったので前日の1/30の夕方から行なわれる物販の方に参加する為前泊を選択。
平日金曜を完全な休みにするのはいくら若干職場で権力を持った身としても辛いものがあり、1月は何度も休日出勤して出発の前日も朝方まで書類の整理してました。
正午くらいの新幹線に間に合うように新大阪に行ったら広島が大雪との事で早速ダイヤに遅れが・・・幸い5分程度の遅れだったので乗車して椅子に座った瞬間爆睡。
睡眠でHPを回復してからいざ出陣と会場から近い赤羽のホテルにチェックイン後向かおうとしたらこれまた雪で一部の路線が止まってるンゴ・・・知ってた。
16時開始予定が人の多さから前倒しで始まっていて会場に着いてすぐ物販列最後尾に。
路面は雪積もって凍結してるし現在進行形で雨降ってるしでかなりグロッキーでしたがそのまま並ぶ事3時間・・・平日の物販だというのにここはコミケ会場かな?
待機列では前に並んでいた人に声を掛けられたので話してたんですがまさかの高校2年生という若さ、ちなみにおにゃのこではありません。
今回がラブライブの初現場&円盤1枚当選という事で普段はラブライブだけでなく色々なラノベ読んだりアニメ見たりお小遣いをやりくりしながらオタライフを満喫している模様。
話してると今期のアニメとかも凄い詳しいしTHEオタクって感じでしたが昨今の悪い見本の若者とは違って言葉遣いも礼儀正しく両親に良い教育受けてるんだろうなとほっこりした気分に。
私があれくらいの時分はそこまでオタコンテンツにありふれてなかったし普通に若気の至りでやるような事(酒、煙草、ナンパ)ばかりしてた記憶がw
昨今のオタク産業は若年層にも優しいというか「オタクである」という事が昔よりも世間に許容されてきたのでしょう。
昔は完全にアングラでしたしオタクだなんてバレたらそれこそ魔女狩りのように異端視されましたよ。
やはりお小遣いだとこのライブに参加するだけでカツカツなのか物販終了時には残金数百円だった様子。
結局ガチャまで突撃して4時間以上は寒い中粘ってましたねー
推しのことりちゅんバッチ引けたしストラップもトレードを駆使して全種揃ったので戦果は上々。

翌日なるべく身軽なウエストポーチ&トートバッグという格好で現地に。
開演は夜からですがホテルの部屋の掃除も入ってくるので昼過ぎには駅へ、お仲間との集合まで時間が空いたのでナウでヤングな何かがありそうな予感がする大宮まで行きました。
ただいかんせん地理に詳しくないしスマホで調べるのも面倒臭いので特に面白いものを発見できず。
いくつか人気を集めてそうなラーメン屋とかも見付けましたが混んでるしわざわざ並ぶのもなーと思い松屋で500円定食を食べてからそのすぐ横にあったメディアカフェポパイで仕事のメールチェックしたというオチw
いったい何の為に来たんだって感じですがライブ前に無駄に動くのもアレなんで良かったかも。
その後現地に向かったらおそらく物販列であろう人だかりとその他大勢の群集がギッチリ埋め尽くされておりまさに魔物の群れ状態でした。
しばらく知り合い界隈と駄弁った後アリーナ席へ。
初日はC6ブロックの最後尾だったのでメインステージは遠かったものの花道沿いなので何曲かでトロッコを走らせる時に目の前を通るという神席でした。
何より最後尾なので荷物スペースに凄い余裕があったのが僥倖。
セトリは以下で。

1/31

01. それは僕たちの奇跡
02. 僕らは今のなかで
03. Music S.T.A.R.T!!
04. ユメノトビラ
05. タカラモノズ
06. Shangri-La Shower
07. Love wing bell
08. Dancing stars on me
09. もぎゅっと"love"で接近中!
10. COLORFUL VOICE
11. 永遠フレンズ
12. 小夜啼鳥恋詩
13. 秋のあなたの空遠く
14. ふたりハピネス
15. Trouble Busters
16. 冬がくれた予感
17. 輝夜の城で踊りたい
18. だってだって噫無情
19. Snow halation
20. Wonderful Rush
21. No brand girls
22. KiRa-KiRa Sensation!

(アンコール)
23. START:DASH!!
24. Happy maker!
25. Oh,Love&Peace!
26. Dreamin' Go! Go!!
27. どんなときもずっと

2/1

01. それは僕たちの奇跡
02. 僕らのLIVE 君とのLIFE
03. 夏色えがおで1,2,Jump!
04. ユメノトビラ
05. タカラモノズ
06. Shangri-La Shower
07. シアワセ行きのSMILING!
08. ずるいよMagnetic today
09. くるりんMIRACLE
10. Storm in Lover
11. もしもからきっと
12. 好きですが好きですか?
13. ススメ→トゥモロウ
14. Love wing bell
15. Dancing stars on me!
16. もぎゅっと"love"で接近中!
17. そして最後のページには
18. Snow halation
19. Wonderful Rush
20. No brand girls
21. KiRa-KiRa Sensation!

(アンコール)
22. 僕らは今のなかで
23. SENTIMENTAL StepS

(ダブルアンコール)
24. Happy maker!
25. Oh,Love&Peace!
26. Dreamin' Go! Go!!
27. 愛してるばんざーい!
28. どんなときもずっと

初っ端からアニメ2期OP「それは僕たちの奇跡」を含む盛り上がる曲で場を暖めるのは定番ですがさすがラブライバーが集うアリーナ最前線だけあって熱気が凄かった・・・まぁ私も奇声発しながら跳んでたんでむしろ熱発する側ですが。
確か「タカラモノズ」の時に最初のトロッコ周回があり目の前を曲がってきた時はハイテンションMAXになってましたw
逆に遠くにいってしまった時は若干持て余す感じにはなりましたが個人的には良い具合の休憩タイムができて体力的には助かりました。
「Love wing bell」ではアニメで凛ちゃんが着ていたウエディングドレスをりっぴーが着ていて見事に再現をやり遂げ会場は大盛り上がり。
いやー、大変ふつくしかった・・・オーラが限界突破してました。
「COLORFUL VOICE」では以前からスレでも曲中でリウムの9色変えをやれて一人前みたいに言われてたので開演前に適切な順番に色が変わるようにカスタマイズ、結構知らない人もいるみたいですがラブライブレードはそういう細工もできるんやで。
とかドヤ顔で言いつつも実際曲が始まってみればあまりのスピーディさに中々変えるのに手古摺った雑魚だったりしますがw
ユニット曲では「冬がくれた予感」がヘビロテするくらい好きだったので聴けた時は演出の良さも合間って涙腺が危なくなってました、最後のジョルノソロの所にそらまるのバックコーラス入る所が凄く好き。
やけに長い前奏で「今のうちにUOの準備するんやで」という運営の配慮を感じながらの「Snow halation」が始まりそこからの「Wonderful Rush」→「No brand girls」はSKT(スーパーキチガイタイム)の開幕だ!
今回は話に聴いていたよりドラマパート等の休憩時間があり尚且つトロッコタイムもある意味で休憩せざるを得ないので楽だなーとは思ってましたがこの辺の盛り上がり曲の時はHP全消費の勢いでしたね。
アンコールも定番のノリの良い曲構成でしたがプレミアムチケットにのみ付属しているCD収録の「Dreamin' Go! Go!!」が来たのは意外だったw
プレチケ当選してないと予習すらできないわけですがほとんど一般チケ組なんていないでしょうしアリっちゃそうなのかも?
「どんなときもずっと」を皆で合唱してしっとりした気分になった所で初日は終了。
結局4時間を越える過去最長のライブになり終演後会場を出る頃には23時を回ってました。

続いて2日目ですが概ねこういう2days系はほとんど同じセトリになってるのが定番、しかしながらいきなり3曲目でナンバリングながらも季節は冬だし来ないだろうと思っていた「夏色えがおで1,2,Jump!」が来て「ファッ!?」でした。
「Shangri-La Shower」が終わってからは初日とはガラッとセトリが変わりユニット曲と入れ替わるようにアニメBD収録曲が順番に。
この日はなんとA6ブロックの端とはいえメインステージ最前というVIP席だったのでトロッコの行き帰りを目と鼻の先で思う存分体感できて高まりMAX。
センターステージやバックステージに行ってしまった時は遥か遠方なのでそっち向くよりメインモニター見てた方がいいんじゃ?って思いましたが皆演者のいる方ちゃんと向いてるのでチラ見で我慢。
「好きですが好きですか?」でエプロン着けたうっちー&シカコがグルグルしてた時は脳トロ病の持病による発狂者続出、ことりちゅん好きでうっちー推しの私も当然その部類でしたけどw
うっちー「好きですか〜?」俺「好きだぁぁぁあああqあwせdrftgyふじこlp!!!」
「ススメ→トゥモロウ」も好きな曲で生で聴きたかったのでセトリにあってくれてホント良かった。
BD最終巻収録の「そして最後のページには」が個人的には凄いハマり曲でして前向きながらもちょっと物悲しい感じがGJ、ヘビロテ不回避です。
その後は初日と同じくSKT(スーパーキチガイタイム)ですが初日はあろうことかUOをホテルに置いてきてしまい現地で頂く形になってしまったので、今度は6本くらい折ってバルログを試みるワイ氏。
ただアイマスの時と違って曲の最初から折るわけではなくラストのえみつんソロに入る僅かなタイミングで折らなければいけないので難しかった・・・早過ぎると早漏、遅いと遅漏呼ばわりされますからねw
最前だったから柵に思いっきり叩き付ければすぐに光ったかもですがもし液漏れして溶鉱炉になったら事務所にドナドナされるので丁寧にポッキポッキしてました。
厄介行為、ダメゼッタイ。
終盤は最終的にダブルアンコールまであり感動的なフィナーレでしたね。
事前に聴いていたのとは違いアリーナエリアの最前線にも関わらず周囲の客とのトラブルも無く気持ち良く挨拶し合って終われたので良かったなと、2日目の右隣のお兄さんはみもりん好き過ぎて度々発狂してて愛の深さに尊敬致しますですw
当選の知らせが来たのが随分前という事もありアニメも終わっているので正直ラブライブに対するモチベはそこまで高くなかったんですがさすがとしか言えないライブパフォーマンスに圧倒され非常に楽しい2日間でした。
劇場版の公開日発表に続き次回の6thライブも決まったみたいでまだしばらくは勢いを増しそうですね・・・ランティスとしてもここまで収益出るコンテンツだし引くに引けないでしょう。
参加された皆様お疲れ様でした。

追記というか余談ですが残念ながらこちらの見えない所では猿山が発生してたみたいでネットではまとめサイトだけでなくYahooニュースにまで取り上げられて騒ぎになってますね。
とりあえず出てるものとしては

・撮影禁止のライブ模様を撮影して挙げる奴発生

・トロッコ周回時にシカコの投げたチョコに対して争奪戦が発生して殴られ医務室に運ばれる怪我人発生、本人及び友人のツイートにより拡散

・その被害者を「大げさ、自演」などと責めるリプを送る奴発生

・シカコにこれらの件に関するリプを直接送る奴発生

・みもりんの投げたチョコを転売する奴発生→30億円で落札→オークション削除

などなど。
チョコ争奪戦に関しては正直危うきには近寄るべからずというか怪我したくなかったら投げられた餌なんて取りにいかないのが一番だと思うわけで。
まぁそういう可能性を必ずしも考慮しておけと強制するのも変ですが、取り合いが発生しないどころか終演後に厳正なじゃんけん大会が始まる王国と違ってラブライバーの群れの中なんだから猿山は不回避。
ただ実際に殴られたとかだったら危害加えた側が悪いのは確定ですけど。
転売はフィナーレ時のテープですら流されてるからあるだろうと思ってましたが案の定ですな。
個人的にどちらかというと普段プロデューサーな身分の立場としても特に「これだからラブライバーは」みたいに言うのは好きではないしどんな現場でも厄介系はいるしマトモなファンだっていると思ってますが、やはり数が圧倒的に多い上に若年層が多くなるとマイナスの部分もボロボロ出てくるよなと。
加えて良い部分より悪い部分、所謂炎上ネタの方がネットでの拡散性というのは高くなるので今回の件は出演声優や運営の目には当然止まっている事でしょう。
これで次回から投げ入れが無くなったりするのは仕方無いですし色々規制事項が増えるのもクリーンな現場を作っていく上では必要でしょうね、起きてしまった案件は今更見なかった事にして貰うのは難しいかと。
そういや今回のライブで一番ギャップあったのは開演前の注意事項が徹底してなかった事かも?アイマスだと「大きく手動かすの禁止、身体逸らすの禁止、ジャンプ禁止、他人に迷惑になるであろう行為は発見次第退場、etc」が始まるので随分緩いんだなとは思ってました。
ともあれ舞台上の公演は素晴らしかったので次回以降こういう水を差す事が起きないように祈りたい所。


【メジャータイトルばかりで話にならない】

http://thefreedom12.blog41.fc2.com/blog-entry-2438.html#m2438

15本あれば廃人認定らしいですがパッと画像拡大して見渡すだけで大半やった事あるのしかないんですがそれは・・・ドマイナーな奴とかほぼ無いしそこそこの年数エロゲやってれば通過してるのではないでしょーか。
ただここ最近1年ちょっとに関してはエロゲーマーとしては雑魚なので偉そうには言えませんorz


ではでは本日はこの辺で。
気が付けば新作も色々出てるというか2月にも注目タイトルが集まっていて体験版も公開されてます。
チェックしているのはサノバウィッチ、クロノクロック、あま恋シロップス辺りですかね。
あ〜体験版落としてやりたい!仕事or糞イベンターな生活してたら厳しいんじゃ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>15本あれば廃人認定
けっこう昔の作品があるので余裕ですが私も近年は以下略なので(^_^;)
元井 広夢
2015/02/10 21:50
今年も大運動会頑張られてますねぇと(^_^;

>昨今のオタク産業は若年層にも優しい
時代の流れってそんなものですよええ(笑)

>数が圧倒的に多い上に若年層が
マナーとか伝えるのはベテランの義務なんですよねええ(^_^;;;

>15本あれば廃人認定
この程度基本中の基本ですよね〜
やはり属性ごとに15本にしないと(
カーフ
2015/02/11 18:58
★元井さん
>けっこう昔の作品があるので余裕
こちらも同じくそれに限りますねw
昨今は1ヶ月に1本崩せてるかどうかなので・・・まぁ買わなくなったら本格的にアカンとは思ってます(^_^;)

★カーフさん
>属性ごとに15本にしないと
妹ゲーだけでタワー作る自信ありますw
画像のやつは数は多いものの特にエキセントリックなゲームあるわけじゃないので該当は容易なんですよねー
alone
2015/03/12 09:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
雑記2015/2/5「μ's5thライブレポ。etc」 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる