無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS グリザイアの果実〜10年目の貫録〜

<<   作成日時 : 2011/03/09 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

様々な方向性に練り込まれた意欲作でした。>挨拶


【グリザイアの果実 簡易レビュー】

フロントウイング10周年記念作品という事で手を出した今作ですがやっとこさクリアしたので感想を。
やっとこさと言う表現が当て嵌まる通りプレイ時間は普通にやればかなり掛かるのでじっくり腰を据えて崩すタイプの作品だと思って頂ければなと。
全体的にしっかりアクセントが利いた仕上がりになってはいますが昔出たゆきうた同様ライトゲーマーに気軽にオススメできるものではないのでその点はご注意を。


■原画 ★★★★☆(4)

透明感のあるCGやフルワイド画面対応なども含め完成度が高かったです。
以前紹介した某作と同じで複数原画家という部分で多少の違和感があったりもしますが何だかんだで気にならないレベルに統一されてました。
比率ではフミオ氏担当の方が多いので「うた」シリーズを通して辿り着いた方でも早く馴染めるようになってます。

■エロ ★★★☆☆(3)

塗りの影響もあるのかシナリオゲーらしからぬエロさは感じられました。
しかしシーン数などはばらつきがあり、蒔菜、みちる目当てって方は肩透かしな気分になるかも?

■音楽 ★★★★☆(4)

OP曲&ムービーの出来は評判になる程出来がいいですしEDも各ヒロイン毎に違った仕様になっていて豪華です。
よく歌詞を聴くとヒロインの立場や心情とマッチしてたりするのでプレイ後に余韻を味わえてよかったかなと。
サントラが出たらぜひとも買いです!

■システム ★★★★☆(4)

エフェクトをほぼ切って動くスキップ機能や各種コンフィングも細かく揃っており使い易かったです。
選択肢はほぼあって無いようなもので、例えるなら電車の駅みたいな感じで蒔菜→天音→幸→みちる→由美子の順番で路線があらかじめ存在していて何処で降車するかで決定するという仕様。
ようするにすべて前半4人を快速でスルーすると自動的に由美子に向かうって仕組みですw
ただ終着駅だけあり由美子は総合メインなポジションなので私のオススメ攻略順番は上記で書いたやつになります。

■シナリオ ★★★★☆(4)

裏組織に所属する主人公が特殊なワケありの人間しか入れない学園でヒロインと心通わせていくのが主なあらすじ。
ヒロイン達は過去の大きなトラウマや罪と罰を抱えているのですが、それを一風変わり種とも言える主人公の干渉により解決していきます。
ここでポイントとなるのは解決と言っても最終的に何もかもがハッピーなご都合主義には持っていかないという事。
結局人間は一度背負った業からは死ぬまで逃げられないという教訓を上手く表現していたと思います。
発売前や後に色々騒がれていた鬱やらグロやらについてですが確かにハードなモノが多かったかもw
作品の題材を考えるとこれくらいは必要だろうと私は割り切って進められましたが、ピュアなものしか視界に入れたくないってタイプなら回避した方が無難でしょう。
某ルートはプレイ中に「あれ?今やってるのブラックサイク作品だっけ?」って気になりましたし(ぇ
1点残念だなーと思うのは主人公自身についての説明不足ですかね。
各ヒロインルートでも話題の出た姉の一姫や今の強さを持つきっかけになった師匠の麻子など、曖昧にぼかしていたので最終的にTRUEルートがあって語られると予想していたのですがそうではなかった模様。
ある意味今作で一番気になる謎という意見は多いらしく批評空間で考察が出たりしてました。
FDフラグも充分にありえるのがこのブランドの怖い所・・・まあこれだけ興味深い内容だったら分割商法にした方がどう考えても利益出るのでそこは妥協するしかないかw

■総合評価 ★★★★☆(4)

88点


【3/9は恒例のミクの日です】

画像

東京の本家の方はチケが即オワタだったらしいのでなんばシネマでの中継上映を観てきました。
こういったミク関連のイベントは完全に初体験だったのですべてが新鮮でもうw
まだ情報収集不足で知らない曲も多かったですが画面演出の効果もあって楽しめました。
今回は黒画面に3Dボカロを映すという手法でしたが初めての私からすれば充分wktkでしたね。
ただ前半でいきなり30分休憩が入ったりルカ、レンの曲が極端に少なかったり5pbに文句を言いたくなる箇所はいくつかあったのも本音。
そして帰宅して去年のミクの日感謝祭の映像を見つけたので再生してみると・・・何この神クオリティ(汗

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1338.html

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52440073.html

↑そのクオリティ面の劣化が目立ったのか早速掲示板等が炎上する始末。
今日お金出して観てきたものなのであまり悪く言えないですが全体的にセットがコストダウンしたのは明らかですね。
5pb主催が主な原因みたいに言われてますが正直今の技術で考えると今回レベルが妥当だと思いますよ。
ぶっちゃけ


去年のSEGA主催が本気過ぎww


透過スクリーン+超繊細なモデリングとかSEGAスタッフは未来に生きてるな・・・


【けいおん!、原作再始動】

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52439261.html

大学生編と在校生編だそうな〜
とりあえずカキフライ氏はこんなハードスケジュール組んで大丈夫か?(汗
私は勿論ペロリストなので在校生編をプッシュしますよw
そういやさわちゃん先生目当ての人もそっち側メインになりますね。


ではでは本日はこの辺で。
八月新作が無性に気になりだした今日この頃・・・重いテーマですが作り込みは目を見張るものがあるので宣言通りブランドの新たな風になる事には違いなさそうです。
ただ今月はマーガレットがあるのであまり出費を割けないので高確率で様子見でしょう。
妹でブヒる>(越えられない壁)>その他のすべて
↑この方程式は今も変わらず健在なのでw


【頼子さんの今日の一言】

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51235942.html


画像
5年ぶりの新刊です〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ジブリールの方がよかったという突っ込みはなんとか回避できたようですねと
>10周年記念

>去年のSEGA主催が本気過ぎ
間違った(褒めてる)方向に力入れさせたらセガに勝てるものはいませんから(笑)
*まあそのおかけでぱちんこ屋に買収されるハメになりましたが(ぁ

>さわちゃん先生目当ての人も
私のことですねええ( ・・)/
カーフ
2011/03/10 17:27
>グリザイアの果実
欝要素が微妙にあったそうなので回避成功(・・?)

>この方程式は今も変わらず健在なのでw
・・・私も似たようなものですね
と言いつつマーガレットとユースティアを予約した私(ぁ
元井 広夢
2011/03/11 12:06
★カーフさん
>間違った(褒めてる)方向に力入れさせたら
過去に出したハードで考えてもソニーという対抗馬がいなかったらSEGAがあの時代を牛耳っていたでしょうね。
技術力は凄いのに何故か不運に陥る事が多いのは嫌なお約束ですがw

★元井さん
>欝要素が微妙にあったそうなので
人によっては鬱なんてもんじゃ済まないレベルにえげつなかったですw
私はそういうのも重厚さを見出すスパイスだと考える雑食なので平気でしたが人を選ぶ作品なのは確かかも?
alone
2011/03/16 23:09
今後の迷宮や楽園が楽しみではありますね。

迷宮の開発公開CGをみるに、黒髪みちるがあったので自分的にほしい部分だったり
大将
2012/01/11 21:00
★大将さん
>黒髪みちるがあったので
コメントありがとうございます。
黒髪みちるいいですよね!
続編での彼女のシナリオに期待したいです。
ツイッターやっておられるようだったのでフォローしときましたw
alone
2012/01/12 02:10

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
グリザイアの果実〜10年目の貫録〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる