無限の夢想

アクセスカウンタ

zoom RSS はつゆきさくら〜冬の先にある卒業を追い求めて〜

<<   作成日時 : 2012/02/29 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

良質なシナリオゲーである事は確定的に明らか。>挨拶


画像


ばにー♪


【はつゆきさくら 簡易レビュー(微ネタバレ注意)】

以前に久々に体験版記事まで挙げたくらい注目していたサガプラ最新作である今作ですが月曜にプレイ開始して昨日で頑張って終わらせましたw
面白かったので後悔してませんがさすがに少々張り切り過ぎた・・・かな?(汗
極端に短いというわけではないですが時間を忘れるくらい惹き込まれる内容だったのは間違いないでしょう。
後程詳細感想に移りますが総合的に見た感じだとナツユメ同様人を選ぶ作品だとは思います。
あの作品を比較にした時点でプレイ済の勘の良いユーザーなら類似箇所を見抜かれそうですが、決して二番煎じなどではなく「冬→春」をテーマにした意欲作であるという事を知って貰いたいですね。
では各分野のれびぅへと。


■原画 ★★★★★(5)

メインのほんたに氏を始め全ての絵師が素晴らしく頑張ってました。
人選はキサラギとほぼ同じですが一部で見過ごせないレベルに崩れていた立ち絵などは今作には無く、最新技術を駆使したグラフィックエフェクトと共に臨場感満載だったかと。
欲を言うなら戦闘描写等での描き下ろしとギャグパートでのSD絵がもう少し見たかったかも。

■エロ ★★★☆☆(3)

各ヒロイン毎にテンプレな回数もあるので問題無しでしょう。
シナリオゲーにコアなプレイ内容を期待するのは酷なので気にしない方向でw
キサラギみたくサブヒロインにHが無いのは残念無念・・・直子や恵も何気に可愛いから困る。
そしてロリシロクマ目当てだった人はご愁傷様(ry
シーンが終わった後に即フェードアウトで次に進んでしまうのはピロートーク大好きっ子としてはしょんぼりでした。

■音楽 ★★★★★(5)

ボーカル曲、BGM含め作品のポイントをしっかり捉えていて素晴らしいの一言。
主題歌はfripside、KOTOKOと個人的に神布陣ですし加えて挿入歌の「メリーゴーランドをぶっ壊せ」も中々味のある曲でした。
ただ終盤の場面でライブシーン流されてスキップも利かなくなったのでWA2の強制オート学園祭を思い出しましたよw
キサラギの狼なんとかって曲はおふざけ感がしてあれで感動しろってのは難しいですからね・・・
ある意味最もテンション挙がったのは作中でナツユメのBGMがサプライズで使われた事。
ニクい演出してくれるじゃないか!

■システム ★★★★☆(4)

選択肢はあってないようなものなので純粋に読みゲーとして進行する形になります。
必然的に順番に最初からスタートする流れなのでジャンプ機能なので無くても無問題。
ある程度EDを見ると誰に会いに行くかがどんどん増えていくのですが完全なおまけ扱いのが予想外にツボでした。
このライターは1人飯に何かトラウマでもあるんだろうかw

■シナリオ ★★★★☆(4)

構成はプロローグ→本編→グランドルートとなっており、本編は一定条件を満たさないと選択が出ない所を見るに半ルート固定と言えるかも。
その固定ぶりから窺えるように各ヒロインルートで徐々に物語の謎が明かされていきます。
ナツユメの雰囲気を継承しているという点からやはり今作も主人公へのスポットが大きかった印象が。
ヒロインが抱える問題に関わっていくうちに初雪の心にも恋の芽生えがあったりするのですが心の奥底にはどんな懐柔も同情も通用しないようなゴーストの王としての深い闇が巣食っているので「復讐」への信念は確かな定義なのです。
その辺の概要はブログ過去記事の体験版感想を見て頂ければ分かり易いと思うのでそちらを参照あれ。
ただ体験版プレイ時に予想していたレベルに戦闘描写は無く肝心の復讐もマトモにやり遂げるルートが存在しないという・・・初雪に汚れ役になれとは言いませんがBADENDにそういうのがあってもいいと思うんだ。
言動は乱暴ですが結局人を傷付けるより自身の破滅を選ぶタイプだったという事か。
そういったゴーストとして孤独な彼がヒロイン達を通じてどういった「卒業」を迎えるのかが総合的なテーマで、最終のグランドでは更に掘り下げた核心を突いていました。
ちなみに私の攻略順番はラン→綾→夜→希→シロクマ→サブ3種→綾2→桜ですが、システム評でも言ったように選択肢は後から追加式なのでほとんどの人がこの順で固定じゃないかな?
少々残念だったのはグランド時点まで突入すると全ての軸となるヒロインが桜と綾に限定されてしまい他ヒロインの空気化が進んでしまう点でしょうか。
さすがに鍵ゲーみたく過剰に1ヒロイン推しはしてないですが「ホワイトグラデュエーション」の仲間達皆を題材にしているのでもう少し全体的に感情移入させてラストに繋げる感じの方が纏まった気がします。
ナツユメをあえて引き合いに出すならあちらの方がそこら辺の演出は秀逸だったのではないでしょうか。
本筋部分を主に話題にしてきましたがヒロインの可愛さも相当に洗練されていました。
お気に入りはやはり桜、「ばにー」「ぴゃー」などのあざとい台詞にすっかりヤられてしまったわけですよええw
ただ綾の一途さも超絶な破壊力でしたし希も良いおっぱい担当でした。
「屈辱だぜぇぇぇぇ!」とか言いながら中田氏されるヒロイン初めて見た(ry
とにかく萌えゲーとして捉えても充分に楽しめる要素アリでしょう。
ばにーはいいのですが登場キャラがゴーストを狩る際に言う「バニッシュだ」があまりにも決まり文句過ぎてネタ化してしまってる気が・・・ちゃんと口で言わんと波動拳出ない的な?
最後にライターの新島氏の持味である「決別→未来」は変わらず健在でハッピーエンド至上主義者には鬱とも取れるでしょう。
私は完全なご都合主義よりこういう「選び取った結末」みたいなのは好きなので大変満足していますが。
各所批評を見てもわかると思いますが冒頭でも言ったように賛否両論になる作品です。
しかし細かいシナリオ構図を抜きにしてもCG、音楽、各演出には素晴らしく魂が入った秀作だったので目に止まったらぜひお試しあれ。

■総合評価 ★★★★☆(4)

89点


【久々に気になるエウシュリー】

http://eukleia.co.jp/eushully/eu013.html

このブランドのって巷でも総じて評価良いですがどうしてもやり込み要素の敷居が高いように思って全然手を出してないんですよね。
最後にまともにプレイしたのなんて幻燐の姫将軍シリーズとかなはず・・・古いかw
しかし今回のは今までは一風違うカードバトルでDAIGOお兄さんが宣伝車に乗ってきそうな雰囲気(ぇ
結構な容量の体験版落としましたし春までには崩して時間あったらここで記事にしようかと。


別に実妹ヒロインに一本釣りされたわけじゃ(ry


担当声優さんが懐かしくて高まる!


【ついに自分から宣言するブランドが出るとは】

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52530052.html

そして公式サイトオープンしたはいいが閏年勘違いしてるとかテラバカスww
早速ページの随所に含まれている圧倒的なネタオーラが凄くて色々な意味で期待できますね。
これは地雷の歴史ある所も負けずに張り切らないと〜
例としてクソゲーオブザイヤーに毎回ノミネートしまくるアー〇ルソフトウェアさんとか超頑張れ(マテ


【発売したらブームに乗って買うかも】

http://august-soft.com/daito/index.html

ユースティアもあれはあれで意欲作ですがやはりコッチ系が八月っぽく感じます。
登場ヒロインは王道所をバッチリ押さえて仕上がってますね。
声優に関してはどうせ誰かの量産名(ry・・・だと思いますがマジに聞いた事無い人ばかりで困る。
とりあえずつぐみがWA2の雪菜で玉藻が生徒会の一存の知弦さんって事はわかりましたw


ではでは本日はこの辺で。
はつゆきをものの2日と掛からず迅速にクリアしたので本格的にFD群に取り掛からなければ。
そういやランスクエストマグナムも買っちゃったんですよ・・・色々と修正されてプレイし易くなってるみたいですが


ランスはマジにハマりこんで廃人コースだから逆にヤメテ!OTL


かなみちゃんの新イベントとかダークランス登場とかwktk要素多過ぎて困る。


【頼子さんの今日の一言】

http://meshiyorigame.blog100.fc2.com/blog-entry-1473.html


画像
今度のOPはほぼフルアニメです〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>ばにー♪
バスケットボールを耳で受けているように見えます(ぉ

>圧倒的なネタオーラ
作品がどうなるかですね(^_^;)

>コッチ系が八月っぽく感じます
私がアップを始めています(ぉ
元井 広夢
2012/03/02 11:42
うさぎはいいよねうん(ぇ

>ちゃんと口で言わんと波動拳出ない的な?
必殺技名を叫ばないと技が発動しないのは基本です(爆)

>別に実妹ヒロインに一本釣りされたわけじゃ
まあよくあることですから気になさらずに(ぁ

>ついに自分から宣言するブランドが
やはり勢いが大切なんですよええ(笑)
カーフ
2012/03/02 22:39
>ロリシロクマ目当てだった人はご愁傷様(ry
 なん・・・だと!

>ヒロインの可愛さも相当
 ヒロインが全員可愛すぎて選ぶのが辛いです。後、閑さんが好みすぎて攻略したいです。
 1週目のHシーンならぬ鬱シーンでこの作品の傾向は掴んだのでどんな展開になるか楽しみにしながら進めることにします。
 
>実妹ヒロインに一本釣りされた
 え、違うんですか?

>地雷の歴史
 ギガマイン!ってタイトルの作品を出してくれれば伝説になりますね。

>登場ヒロイン
 紗弓実ちゃんマジ可愛いです。(ペロペロ
ピー太郎
2012/03/07 03:21
★元井さん
>バスケットボールを耳で受けているように
実際受けてますし3ポイントシュートやダブルドリブルしてますw
まあ乗せてるの生き物ですからねー

★カーフさん
>必殺技名を叫ばないと技が発動しないのは基本
20年くらい前のアニメや戦隊モノからの伝統ですからね・・・あと技出し中の途中攻撃が禁忌とかw
今回のバニッシュは一瞬バニーとかけてるのかと深読みしましたよ(ぇ

★ピー太郎さん
>ヒロインが全員可愛すぎて選ぶのが辛い
萌えゲーとしてもド級の破壊力を誇るので色々悶えますよねー
物語も深くて一層感情移入しましたし。
シロクマの件はそこまで落ち込むような事でもないですが真のロリ紳士ならちょい残念な気持ちになるかも・・・
alone
2012/03/07 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

簡易近況報告

TweetsWind
はつゆきさくら〜冬の先にある卒業を追い求めて〜 無限の夢想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる